韓国!寄生虫卵入りキムチなど回収命令、7割が無視して販売

韓国は「不良食品」人体実験場?寄生虫卵入りキムチなどほとんど回収されず


去年と今年、食品衛生法に違反して回収命令が下された有害食品のうち、約70%が回収されないで市中に流通したことが明らかになった。

発癌疑惑物質であるマラカイト・グリーンが検出された冷凍淡水ウナギかば焼きの場合、全体7万2287㎏のうち9.2%である6673㎏だけしか回収されず、漂白剤や防腐剤の原料物質である二酸化イオウが超過して検出され回収指示を受けた冷凍ワタリガニは、市中に2045㎏が出庫されたが回収されたのは4.2㎏(0.2%)に止まった。去年大腸菌が検出された氷菓類も2万966㎏のうち4.8%である1008㎏だけ回収された。
これ以外にも安息香酸が検出された丸ごとのニンニク、鉄粉が入った粉末飲み物、寄生虫の卵が検出されたキムチなどもほとんど回収されなかったことが明らかになった。061008京郷新聞
[PR]

by love_kankoku | 2011-08-22 12:37 | 食品・食べ物(145)