性暴行の加害者、近所の人と先輩後輩が43%(韓国)

性暴行犯罪の加害者、近所の人と先輩後輩が43% 


性暴行被害者の相当数が、近所の人や同級生・先輩・後輩から性暴行にあったことが判明し、知り合いとの適切な関係が一層強調されている。

益山(イクサン)性暴行相談所によると、昨年一年間に相談所を訪れて性暴行被害を訴えた相談者507人中、23.2%に当たる118人が、近所の人から性暴行にあったと明らかにした。次いで全体の21%に当たる106人は「同級生や先輩・後輩から」で、「知らない人から」は20%の104人だった。

また、職場関係者は29人、サービス提供者28人、四親等以内の血族12人、チャット相手5人などだった。
性暴行被害を類型別に見ると、セクハラが全体507人の46.5%に当たる236人でもっとも多く、強姦も235人で46.3%を占めた。20060103KUKI

【関連情報】
韓国!10代姉妹を常習的に暴行 村の住民5人を拘束
親族間の性的虐待が2年で3倍に急増(韓国)
判事が調査「性犯罪者の半分がすぐ釈放…韓国は性犯罪者の天国」
告発率たった6%!韓国の児童性暴力事件!「ナヨンイ事件」「ウンジ事件」も生む
クラブで乱交パーティ!芸能人写真も流出!?(韓国)
[PR]

by love_kankoku | 2011-08-22 14:39 | えっちな♪(400)