韓国男性のペニスが世界で一番倭小?

韓国男性のペニスが世界で一番倭小?スペインの医療機関発表


韓国男性の男根の長さが一番短いという調査結果がスペインから出た。

スペインの男性医療機関であるアンドロメディカル(Andromedical)が報道資料専門媒体である PRリープ(PR Leap)を通じて明らかにし、メディアが紹介した。これによれば、15ヶ国の男性患者2000人を対象として調査した結果、フランス男性たちが「王座」に上がった。

勃起した状態で測定した結果、全体の平均的男根の長さは14cm。国家別で見れば、フランス男性の平均は16cm、イタリアは15cm、メキシコは14.9cm、スペインは14cm、アメリカは12.9cm、ベネズエラは12.7cm、ブラジルは12.4cm、インドは10.2cm、韓国は9.6cmであった。

世界の男性たちは「男の大きさ」に強いコンプレックスを持っている。たった5cmでも愛を交わすのには差し支えはない、と医師らは助言するが、特に東洋系の男性たちは悩みが極めて深いと知られている。そのような点で、今回の統計結果は、韓国男性たちには惨憺たる「悲報」に違いない。
それでも慰めは、今回の調査対象者らが患者であり、そのため統計的代表性を持つ「国家代表」ではないという点だ。20060117韓国ポップニュース
[PR]

by love_kankoku | 2011-08-22 14:41 | えっちな♪(400)