レイプを相談した複数の相手にレイプされ続ける!(韓国)

「性暴行後に薬局でセクハラ」の被害女子高生、その後も強姦され続ける


インターネットチャットで会った20代に強姦された10代女子高生が、この事実を訴えた大人たちに相次いで強姦され、衝撃を与えている。

3日、釜山北部警察署によると、女子高生Aさん(16)は今年1月中旬、インターネットのチャットで知り合った李某氏(25歳、住所不定)から映画を一緒に見ようと誘い出されて李氏に会い、ラブホテルで強姦された。

強姦被害後、妊娠を心配したAさんは釜山市内の某薬局に事後避妊薬を買いに行ったダが、薬局従業員の朴某氏(28)の「よく効く薬がある」という言葉に騙され、調剤室で避妊薬を挿入するふりをする朴氏からセクハラにあった。

Aさんはまた2月10日、インターネットチャットで知り合ったゲームセンター従業員の金某氏(25)に自分の被害を打ち明けたところ、金氏と一緒に酒を飲んだ際に金氏から強姦されて携帯電話と財布まで奪われた。
金氏から強姦された直後、Aさんはタクシーに乗って警察に届出に行く途中、タクシー運転手の鄭某氏(35)に被害事実を打ち明けたところ、鄭氏から再び強姦された。鄭氏は、酒に酔って眠りこんだAさんに欲情を感じて、釜山市内の某マンションの地下駐車場にタクシーを停め、車内でAさんを強姦した。

釜山北部警察署は、タクシー運転手の鄭氏とゲームセンター従業員の金氏に対して青少年保護法違反容疑で逮捕したほか、薬局従業員の朴氏を同容疑で非拘束立件する一方、Aさんを最初に強姦した李氏を指名手配した。 (20060303聯合)

この記事の詳細は wiki 釜山女子高校生連続性暴行事件 をご覧下さい。

【関連記事】
HIV感染の女性が無差別売春テロ、8ヶ月間!
告発率たった6%!韓国の児童性暴力事件!
「性暴行届けた」し返しに監禁。性暴行(韓国)
集団レイプされた女子中学生、入院先でもレイプされ妊娠(韓国)
性売春防止法の効果78%が改善していない(韓国)
[PR]

by love_kankoku | 2011-08-22 15:21 | えっちな♪(400)