韓国人大学生4人が米国人女性を集団性レイプ

大学生4人が米国人女性を集団性暴行で拘束=韓国

 韓国の京畿道・安養湾岸警察署は19日、酒に酔った外国人女性に対して集団で性的暴行を加えた大学生(18)3人を拘束(性暴行犯罪の処罰などに関する特例法違反)、1人を拘束せずに立件した。韓国メディアが報じた。

 メディアによると、これら大学生は12日夜、安養市のある酒屋で出会った米国人女性(24)とともに酒を飲んでいた。そして意識を失うほど泥酔した女性を旅館に連れていき、順序を決めたうえで性的暴行を加えたという。さらに、同女性の現金や携帯電話など80万ウォン(約6万円)相当の金品も持ち去ったことも分かった。
 警察の調査で大学生らは、「最初は単に酒を飲みたくて(外国人女性と)同席したが、女性が泥酔状態となり、性的暴行しようと思った」と述べている。警察によると、これら大学生4人は「性的暴行の前科はない」という。

 被害者の米国人女性は性的暴行をうけた翌日、自身が勤務する学院の関係者に被害事実を伝え、この関係者とともに警察に訴えた。半年前に韓国に入国したばかりの同女性は、安養市のある英語学院で講師として勤めていた。

 韓国では、ほとんど毎日のように性的暴行に関するニュースが報じられるほど、「性的暴行」は深刻な社会問題となっている。一部では性犯罪者に対する処罰を強化すべきとの見方が示されているが、被害者による申告も少なく「実際に処罰をうける犯罪者は少ない」という指摘もある。(2011年04月19日 サーチナ編集:永井武)

【関連情報】
弁護士など29人が家出少女と乱交=韓国
「性暴行届けた」し返しに監禁。性暴行(韓国)
地下鉄犯罪の44%が性暴行関連(韓国)
韓国は年間45万人が中絶する不幸な国
お婆さん狙いの20代のレイプ犯参上(韓国)
[PR]

by love_kankoku | 2011-12-04 12:38 | えっちな♪(400)