ケニア女性「二度と韓国には行かない」テロ犯並の差別

黒人女性が入店してきただけでテロ並みの騒動 ケニア女性「二度と韓国には行かない」

ある晴れた日、韓国のスーパーで大混乱が起きた。
客や店員は、安全のために避難するかのようだった。背負われたり、乳母車に乗せされた赤ん坊は叫び、親達は近くの出口へと急いだ。

これは、テロリストの攻撃ではない。強盗団が、コンビニを襲撃したのでもない。火災警報でもない。(黒人の)ケニア人女性が、買い物しようと店に入っただけなのだった。

「もう、最悪よ!」と、Everlyne Nyambegera女史は思い出しながら言った。「子供は泣き出すし、母親達は出口へとダッシュするし、、、がっかりして、私も泣き始めてしまったわ」

「腹が立って、もう二度と韓国なんか行くもんですか!と思ったわ。ケニアの叔母は私に、
『韓国へ戻ったら、頭がおかしくなるよ』と言ったわ」2011/10/18痛いニュース

【関連情報】
韓国ミスコンで性接待要求された!英国人女性告発
泥酔女性の口を強力ボンドで接着して性暴行(韓国)
ソウル市民の親切度低い、世界35都市で32位
韓国、夫婦のうち34.1%が家庭内暴力
未亡人・離婚女性への差別、韓国が最も過酷!

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2011-12-20 21:07 | 社会問題(489)