世界で最も無責任な企業!東電とサムスンがノミネート=韓国

世界で最も無責任な企業…東電とサムスンがノミネート=韓国


 今年の「世界でもっとも無責任な企業」を決定する「パブリックアイ賞」(Public Eye Awards 2012)に、東京電力や韓国のサムスンがノミネートされたことが分かった。複数の韓国メディアが報じた。
 同賞は、スイスのベルン・デクラレーションとグリーンピースが主宰。世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(ダボス会議)に対抗するイベントとして、2000年から開催している。世界のNGOに呼びかけ、人権や環境に対して悪影響を及ぼしている企業を選出する。

 今年は候補に挙がった40社の中から、東京電力(日本)、サムスン(韓国)、バークレイズ(英国)、ヴァーレ(ブラジル)、シンジェンタ(スイス)、フリーポート(米国)の6社が最終候補にノミネートされた。

 同賞は東京電力について、福島第一原発事故で深刻な結果をもたらしたとし、安全管理を怠っただけでなく情報を隠蔽(いんぺい)し、作業員に犠牲を強要したと指摘している。サムスンについては、禁止されている有毒物質を使用し、労働者にがんや白血病を発症させたが責任逃れをしているとした。

 韓国メディアによると、2007年からサムスンの労働問題を提起している半導体労働者人権団体は、「世界各地でサムスンの反人権的なやり方に反発が起きているため、サムスンが高い得票率をマークした」と主張した。
 公式サイトではオンライン投票が行われており、12日現在、1位が「東京電力」、2位が「サムスン」となっている。投票は26日まで実施される。
(2012年1月12日(木)13時52分配信 サーチナ 編集担当:新川悠)

【関連記事】
アメリカも驚く訴訟天国、韓国~告訴は日本の155倍
韓国、交通事故入院の16%が仮病~騙し取るため
韓国国民10人に4人「法律守れば損をする」
ジャパンエキスポ!なぜか韓流ドラマやKPOPだらけ!数年前から
サムスンのパクリ病はもはや中毒、訴えられるのは日常茶飯事

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-01-13 23:10 | 政治・経済(1341)