驚愕!ミスコリアになるには1億ウォン必要?80%が整形

驚愕!ミスコリアになるには1億ウォン必要?80%が整形


24日放送されたMBC時事マガジン2580「大手ビューティーサロンとミスコリア」編では、ミスコリアの産室と位置づけられるある有名美容室と「中毒症」が疑われるほどミスコリアにとらわれすぎている女性たちに集中的に照明をあてた。
「自然美人」がミスコリアになった時代はもはや昔だ。大会関系筋に従えば「ミスコリアに当選した80%は整形をしていた。手術は減点要因にならない」と明らかにした。また、大会に出場するための事前費用もばかにできない。

ミスコリアの産室である江南有名美容室には志望生たちが1年前から集まって来て、大会に出場するための管理を受ける。10回基準の経絡マッサージ250万ウォン、スキンケア80万ウォン、ヘアー管理80万ウォン、メーキャップ講座120万ウォンで構成されている管理コースは、もちろんインタビュー審査を含むスピーチ教育にかかる費用は少なくとも1000万ウォンに至るという。
これだけでなくこの美容室ではミスコリアになりたいという希望者を相手に水着を着せて審査をしていた。顔と体つきに対する審査はもちろん整形手術に対する助言もあり、美容室と直接連携された歯科や整形外科を斡旋してくれる。

美容室と整形外科の共生関係は度を超えた水準で「背の高い女性たちの外貌を西洋基準に整形させて大会に出場させる」は関系筋の言葉でも聞くことができた。こんな過程を経て今年ソウル大会に出たある候補は「出場前に払った費用は3千万ウォンであり、本選まで約1億ウォン近く出費した」と明らかにした。(中略)
お金がなくては得ることができない「ミスコリア」のタイトルに親たちのため息は大きくなり、志望生たちの果てしない欲心にも切なさを覚えた。放送を見た視聴者たちも視聴者掲示板を通じて「美容室院長が商品を作って製品を売り出すという気がしますね、人間を人為的に作って外貌だけ1等級に作る人間を一度見たいですね」と苦い心を表現した。
50年の歴史を誇るビューティーコンテストの権威と名誉はお金で汚れ、有名美容室の過度な管理と教育は見る人々の眉をひそめさせた。060928 中央日報

【関連記事】
芸能人の整形副作用 芸能界は非常事態!
発ガン性のある豊胸シリコン、世界65カ国30万人使用!
あなたは誰ですか?韓国整形ツアー団の帰国に入官困惑!
鼻を整形をした人の3人に1人「身体醜形障害」の可能性
韓国人の驚くべき整形観、日本のブスはなぜ整形しない?
[PR]

by love_kankoku | 2011-08-30 00:28 | 社会問題(489)