韓国!50代前半の男性自殺率が過去最高、経済難影響か

50代前半の男性自殺率が過去最高、経済難影響か


1970~1980年代、韓国の産業化をけん引してきた世代で、一家の大黒柱として家族を支える50代男性が、世界金融危機などによる生活難を克服できず、自殺するケースが増えていることが20日、明らかになった。

 統計庁と警察庁によると、50~54歳男性の2009年の自殺率(10万人当たりの自殺者数)は過去最高の62.4人となり、1989年の15.6人に比べ4倍増加した。
 30~34歳の男性の自殺率は同期間に149%増、40~44歳は193%増となっている。
 50~54歳の女性の自殺率は同期間5.2人から19.9人と、283%増加し、男性を下回った。
 50~54歳の男性で自殺率が高まっているのは、経済問題などの社会的現象が影響しているとの見方が多い。

 統計庁が2010年に実施した調査によると、自殺を考えた理由について、男性の44.9%が経済的な問題を挙げた。次いで、持病11.3%、寂しさ11.0%の順だった。
 50代男性の自殺率は経済危機にさられる際、急上昇する。アジア通貨危機に直面した1997年の自殺率は29.5人だったが、1998年には48.5人に急増した。世界金融危機の際は2008年の47.1人から2009年に62.4人と跳ね上がっている。 2011年9月20日(火)10時53分配信 聯合ニュース

【関連記事】
韓国!中1女子が小中学生12人から集団レイプ。今年(2012年)に入ってまだ10日程なのにすでに集団レイプ2件目!
性接待31人と100回以上自殺女優チャン・ジャヨン=韓国
韓国人の驚くべき整形観、日本のブスはなぜ整形しない?
韓国エリート大学で連鎖自殺、学生から教授まで
韓国「女性相談の3割はDV(家庭内暴力)、上位にある浮気8.5%、性暴力7.6%も問題」

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-01-24 23:22 | 政治・経済(1341)