韓国サムスンの海外広告に富士山?日本を連想させ販売!?

もしかして日本企業?三星電子の海外広告、日本を連想させると論難


a0232045_2133110.jpg ←チリ富士と呼ばれるオソルノ山(2661m)

▲国内ネット掲示板(エンジョイ・ジャパン)に出回っている三星(サムスン)電子のテレビ版海外(フランス)広告キャプチャ画面で掲示物作成者は'waretta'というIDの日本人になっている。
これまで粹なデザインと高級イメージマーケッティングに注力、韓国産製品を世界市場で一段階アップグレードさせた、という評価を受けて来た三星電子が、最近アメリカ・フランスなどで放送した一部の広告で、韓国ではなくまるで日本を連想させるイメージを借用して、製品広報をして来たことが明らかになって物議をかもしている

▲三星電子関係者は「三星に対する認知度の低い現地の人たちが、この広告に接する場合、三星がまるで日本企業であるかのように誤解する素地がある」と言う一部の指摘に対して「各国ごとに販売法人が別にあって、現地の状況に適当な固有の販売戦略を駆使することは当然の事だ」と言いながら「この広告でも'オソルノ山'(南米チリ)と明確に明らかにしているにもかかわらず、これが日本企業を連想させるという極めて'個人的な視点'を持って、三星電子が日本のイメージを借用しているという主張を繰り広げることは、とんでもない言いがかり」と反論した。

このCFは、富士山を連想させる山を背景に、海に浮かべたボートの上に横になっている人の両足が上、下に搖れる場面が出た後、ビデオカメラ新製品を紹介する内容で、最後のカットに'三星'とブランドが出るまで日本製と誤認される素地がある、という指摘がおきている。(中略)

これに対して'yamaha'という日本人は「韓国製品のCMに、富士山を使って日本を連想させるやり方は詐欺行為。それを平気でやってしまう韓国メーカー、そして表では'反日'をしているが、宣伝では日本を連想させるやり方を見ていたら、(韓国の)プライドも感じられない、このような韓国と言う国を理解できない」と指摘した。

一方'dbsdud873'というネチズンは「映像にもチリ・オソルノ山という字幕が浮かんで、その山は富士山ではないことが分かる」と、日本側の「自国イメージ借用」主張に異議を示した後、「そのCMは三星が製作したものではなく、アメリカの電子製品小売販売会社'Radio Shack'の一部地域での販促のために自主的に作った映像物」と主張、三星電子本社次元の広告ではない、と積極的に解明した。(後略)2007年09月27日 韓国ブレーキニュース

【関連記事】
サムスンのパクリ病はもはや中毒、訴えられるのは日常茶飯事
世界で最も無責任な企業!東電とサムスンがノミネート=韓国
ボーイングの次期主力戦闘機部品 韓国が無断分解?
米国で富士フイルム子会社がサムスン電子を特許侵害で提訴!
ジャパンエキスポ!なぜか韓流ドラマやKPOPだらけ!数年前から
[PR]

by love_kankoku | 2011-09-06 21:53 | 政治・経済(1341)