韓国の日本海は東海!無理押しはいつもの、自己中歴史観

韓国の「日本海は東海!」無理押しはいつものジコチュウ史観


「日本海」の名称を「東海」に変えよという韓国の無理押しに、アメリカ地名委員会の決定が待ったをかけた。とりあえず韓国の横ヤリは排除される流れだが、なぜ、彼らはそこまで無理押しを進めようとするのか。その根底にあるものは何なのか。産経新聞ソウル支局長の黒田勝弘氏が指摘する。

 韓国の「日本海」憎しと「東海」論は、いつものジコチュウ史観に基づく対日無理押しナショナリズムである。
 まず、韓国は西の方の海を「西海」といい南の方の海を「南海」といっているが、国際的表記になっている「黄海」や「東シナ海」はそのまま受け入れ、何も文句を言っていないのだ。
「黄海」を「西海」に変えろとか、両論併記にしろなどとは要求していない。ひたすら東側の「日本海」だけがケシカランという。つまり「日本」という名称がついているのが気に食わないのだ。同じく沿岸国であるロシアは「日本海」でも気にしないのに。

 歴史的に「日本海」は日本が付けた名前ではない。19世紀以降、日本の国際的存在感の高まりで、英国やロシアをはじめ国際社会が命名した国際名称である。しかし韓国は対日特殊感情のため、それを認めたくないというのだ。
 だからといって「東海」というのは実に困る。韓国にとっては東だが、ロシアからは南であり、日本からは西ではないか。「東海」は韓国の沿岸名称に過ぎない。それを国際名称にしろというのは、相当な無理押しだ。一部の東アジア古地図にある「コリアの海」ならまだしも。

 韓国での「日本海」憎しの盛り上がりは近年のことである。「独島ナショナリズム」の延長線にある。昔、韓国を支配した日本帝国主義が「独島」を奪ったように、日本は「東海」を奪い「日本海」を押し付けたというのだ。
 こうした反日歴史観のマインド・コントロールからくる思い込みが、「独島」をめぐる反日愛国主義を呼び、それが「日本海」にも及んでいるのだ。
 沿岸国で名称が対立した場合、国際的には両論併記というのはありうる。しかし日本としては歴史認識“歪曲”はとうてい受け入れがたい。2011年8月31日(水)16時5分配信 NEWS ポストセブン

【関連記事】
「世界から日本海を抹殺するCM」韓国最大手の通信会社制作
「主要敵国は日本」韓国の中高生40%以上が!
日本人の死傷者44人!韓国「竹島不法占拠」の歴史
韓国の反日教育が実る!?韓国の小学生2割「朝鮮戦争=日本が侵略した戦争」
韓国版サブプライム危機が激化 世界経済に再び暗雲か

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-02-04 22:50 | 社会問題(489)