彼氏だと思っていた~サウナで痴漢と約1時間スキンシップ=韓国

「彼氏だと思っていた…」~サウナで痴漢と約1時間スキンシップ


サウナで寝ていた女性が痴漢を彼氏と間違えて、1時間程度そのまま触らせていた事件が発生した。
ソウル・松坡(ソンパ)警察は7日、サウナの睡眠室で寝ている女性に痴漢行為をした疑いで、イ某容疑者(28歳)を書類送検した。

警察によればイ容疑者はこの日の午前2時頃、ソウル芳夷洞(パンイドン)にある某サウナの睡眠室で、キム某さん(34歳・女)の身体を1時間程度触った疑いを受けている。
キムさんは一緒にサウナに来た友人が、イ容疑者の行為を目撃して大声を出してから痴漢だという事が分かり警察に通報した。

警察の取り調べでイ容疑者は、「キムさんの方が先に自分を触ったし、私が触っても拒否しないので続けた」と供述し、キムさんは、「彼氏だと思って触らせていた」と述べた。
キムさんの彼氏は、当時睡眠室の外で映画を見ていた事が分かった。2007年01月08日 韓国日報

【関連記事】
韓国人男性の不倫率は世界2位!
韓国未婚者の68%、「浮気したことある」
意外と知らない「韓国のラブホ事情」4時間で2千円も!
義父からレイプされ続け、死にたい!42歳義父逮捕=韓国
レイプで産まれた赤ちゃん、レイプ犯が親権を主張で論議=韓国
[PR]

by love_kankoku | 2011-08-24 23:39 | えっちな♪(400)