あの「韓国外換銀行」が暴力団絡みで業務停止命令

あの「韓国外換銀行」が暴力団絡みで業務停止命令


■金融庁は7日、韓国の大手銀行として知られる「韓国外換銀行」(本店=ソウル)に対して、今月14日から3カ月間、東京支店などで新規の顧客勧誘などを禁じる一部業務停止命令を出した。新聞報道によると、「元大阪支店長が、暴力団関係者の資金と知りながら取引を行い、取引内容について金融庁に虚偽の報告を行っていた」とされる。

■韓国外換銀行は過去に、「東声会」会長の故・町井久之氏の東亜相互企業に対し、総額で200億円を超える融資をしていた。その際の担保となったのが、東京・六本木のTSKビルである。このTSKビルをめぐっては先頃、民主党の辻恵代議士(大阪17区)が大手配置薬販売の「富士薬品」から提訴されるなどしたため、再び一部で注目を浴びている。
2010年1月 8日 (金)東京アウトローズWEB http://outlaws.air-nifty.com/news/2010/01/post-c24c.html

【関連記事】
創価学会員だった暴力団会長高山登久太郎 死直前に学会批判
芸能プロ経営韓国暴力団「出演させろ」と脅すのは日常茶飯事
韓国暴力団のオーディション!合宿も!
韓国海苔!食べると危険!?猛毒の硫酸入り栄養剤の使用発覚
パチンコ、40もの企業グループが総額1千億円申告漏れ!
[PR]

by love_kankoku | 2011-08-27 22:02 | 政治・経済(1341)