ビザ不正取得させる、牧師逮捕「神の導き」

ビザ不正取得させる、牧師逮捕「神の導き」


 韓国人の女にビザを不正に取得する手助けをしたとして、警視庁は牧師の男ら2人を逮捕した。牧師の男は「逮捕されたことは神のお導き」と話している。

 入管法違反の疑いで逮捕されたのは、東京・葛飾区の牧師・青山金信(ごんしん)容疑者(51)と宣教師・鄭鉉朱容疑者(51)。警視庁によると、2人は10年、韓国人の女が風俗店で働くと知りながら教会の宣教師だというウソの書類を作り、不正に在留ビザを取らせた疑いが持たれている。

 青山容疑者は「金に目がくらんで引き受けてしまった。逮捕されたことは神のお導きだ。ただ、風俗店で働いているとは知らなかった」と、容疑を一部否認している。
  組対1課によると、青山容疑者は01年に葛飾区内に「東京キリスト生命教会」を設立。08年ごろから風俗店の女性従業員7人のビザ申請に関与し、600万円近い報酬を受け取ったとみて追及している。
2012年2月21日(火)14時44分配信 日本テレビ系(NNN)

【関連記事】
豪の韓国人売春婦は千人以上、ワーホリビザを悪用=韓国
意外と知らない「韓国のラブホ事情」4時間で2千円も!
韓国!エイズ感染者を日本に売春婦として送り込む!エイズ拡散!?
在日韓国人!デリヘルで1万人から5億円!モデルと偽り派遣
レイプで産まれた赤ちゃん、レイプ犯が親権を主張で論議=韓国

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-03-01 00:44 | 社会問題(489)