ドロップシッピングで初の逮捕は在日韓国人!被害4億円超か

「ドロップシッピング商法」で7人逮捕 詐欺容疑、被害4億円超か


 個人が業者に代わってインターネットで商品を販売する「ドロップシッピング(DS)」商法をめぐり、虚偽の説明で契約料をだまし取ったとして、警視庁生活経済課は3日、詐欺の疑いで、韓国籍でネット関連会社「サイト」(東京都台東区)の元実質的経営者、吉田実(在日韓国人 本名・権成謙)容疑者(41)=墨田区京島=ら男7人を逮捕した。同課によると、全員容疑を否認し、吉田容疑者は「関わっていない」などと供述しているという。

 悪質なDS業者の摘発は全国初。同課は平成20年6月からの2年間で、全国約430人から4億円以上を詐取したとみている。
 逮捕容疑は21年2月~8月、練馬区の自営業女性(51)ら5人に「2カ月くらいで元が取れる」などと嘘を言い、ホームページ(HP)制作費などとして契約料計940万円をだまし取ったとしている。
 DS商法は個人が在庫を抱える業者に代わり、HP上に店を開設して商品を販売し、利益を得る仕組み。だが、同社には商品を調達する能力はなく、HPの宣伝をサポートするなどとも約束していたが、一切行っていな

かった。
 契約者から「商品を売ったのに発送されない」などと消費者庁に苦情が相次ぎ、同課が22年5月、特定商取引法違反(不実告知)容疑で家宅捜索していた。
2012年3月3日(土)14時20分配信 産経新聞

【関連記事】
入院天国の韓国、入院日数がOECD第2位…その裏では
ぼったくりタクシーでソウル観光に批判の嵐!警察は消極的
外国人はエイズの可能性!とサウナの利用を断られる=韓国
鼻を整形をした人の3人に1人「身体醜形障害」の可能性
5人に1人だけカウント!実態態とかけ離れた失業者統計=韓国

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-03-08 22:37 | 社会問題(489)