カエルジュースはスタミナに効く!?環境団体が抗議=韓国

韓国環境団体「カエルジュースやめて」、マンU朴智星に支援要請


[ソウル 5日 ロイター] サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)でプレーする韓国の朴智星選手が、以前カエルを茹でて作ったジュースを飲んでいたことをめぐり、韓国の環境団体が両生類の保護を呼びかけている。

朴選手は2006年に自伝を出版。その中で、スタミナをつける手段として父親からカエルジュースを飲まされていたと告白していた。

2007年に設立された環境団体「カエルの友」は、朴選手の自伝出版以降、カエルジュースの消費量が急激に高まったと指摘。同団体では、韓国人に両生類の殺生を止めるよう呼びかけるキャンペーンを展開しており、朴選手にも活動に参加してもらいたいとしている。
同団体は、「仮に朴選手が参加してくれたなら、カエルを食べるとスタミナがつくという人々の誤った認識を正すことができるだろう」と語った。
2012年3月06日12時09分 ロイター

【関連記事】
韓国のスキンケア『ゴキブリ美容法』
天ぷら粉からネズミ、シリアルから鉄片!異物混入相次ぐ=韓国
韓国のラーメンにウジ虫が混入!? しかも生きたまま
韓国のキムチから食中毒菌ウヨウヨ!177もの製造業者から
学校給食のキムチからカエル、生産過程で混入か=韓国
無関係の選手を殴る韓国チームに「この時期の風物詩だな」

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-03-15 00:31 | 食品・食べ物(145)