チョコパイ、何個配る?北朝鮮労働者で韓国悩む

チョコパイ、何個配る?北朝鮮労働者で韓国悩む


 北朝鮮の開城工業団地に進出している韓国企業が同団地の運営に関する南北協議機関に対し、各企業が北朝鮮の労働者に間食として配給しているチョコパイの数に基準を設けるよう求めていることが21日分かった。進出企業関係者が明らかにした。

 北朝鮮でチョコパイは闇市場などに持っていけば高く売れる貴重。関係者によると、企業ごとに配給数が違い、数が少ない工場の労働者から不満が出て生産性に影響が生じており、基準づくりは切実な問題という。

 チョコパイは同団地で働く労働者約4万8千人余りに配給されているが、1日に1人当たり3~4個という企業もあれば、10個近い企業もある。労働者にとって「第二の給与」になっており、北朝鮮当局は韓国側に対し、チョコパイの代わりに現金支給を働き掛けている。

 一方、韓国政府は「企業ごとに事情が違うため、政府が間食まで介入するのは難しい」と頭を抱えているという。(共同) 2011年11月21日 スポニチ

【関連記事】
脱北女性70人に売春強要。韓国でも北朝鮮と変わらず!
ザック日本、北朝鮮恐怖の40時間「夢に出てきそう」
韓国人!米軍に入隊して市民権続々獲得!何を目指す??
北朝鮮ハッカーが外貨稼ぎ、韓国の犯罪組織と共謀
PC不正輸出 科協関与、メールが示唆 起訴の社長、北に送る

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-03-19 20:59 | 社会問題(489)