今度はキムチからネズミ、半年で異物混入事故307件発生

今度はキムチからネズミ、半年で異物混入事故307件発生


  韓国の食品医薬品安全庁は20日、軍部隊に納入されたキムチからネズミの死骸(しがい)の一部が混入していたとの報告を受け、キムチを生産した食品業者を調査。生産過程で混入したとの検証結果を発表した。韓国メディアが続々と報じている。

  食品医薬品安全庁によると、慶尚北道の北西部にある軍部隊で10日、昼食中にキムチの中から5.5センチメートルほどに切断されたネズミの胴体の一部が見つかった。このキムチは「ドウォン総合食品」(同道安東)が軍部隊用に生産しているもので、問題のキムチと同じ日に生産・納品された240キログラム分が直ちに廃棄された。軍納キムチから異物が発見されたのは、今回が初めてだという。

  韓国メディアによると食品医薬品安全庁は、生産業者のキムチ生産工場にネズミを放し、事故を検証するための実験を実施。すると、ネズミは白菜の裁断過程で侵入し、白菜と共に切断され、そのまま梱包された。異物を選別する行程はなかったという。製造加工室の出入口には密閉設備がなく、製造施設の一部が外部に露出しているなど、管理がずさんだったとみられる。

  食品医薬品安全庁は同業者に対し、製造停止などの行政処分を行った。同業者は、一般の消費者には販売していないが、韓国の食卓には欠かせないキムチの事件に、韓国国内では驚きと不安が広がっている。
  韓国では食品の異物混入事故が後を絶たず、2010年1月から6月の間だけでも307件確認されている。5月には食品からネズミの死骸や、鉄パイプの破片とみられる異物が発見される事故などがあった。2010/08/21(土) 18:31 サーチナ(編集担当:新川悠)

【関連記事】
天ぷら粉からネズミ、シリアルから鉄片!異物混入相次ぐ=韓国
韓国のキムチから食中毒菌ウヨウヨ!177もの製造業者から
韓国!寄生虫卵入りキムチなど回収命令、7割が無視して販売
ふ化中止卵450万個流通!ソウルの製菓店や飲食店で使用!
韓国産キムチ衛生検査が3年間免除に!日本向け輸出で

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2011-09-02 00:20 | 食品・食べ物(145)