復興特需、韓国に流れる!約5割の企業が対日輸出増加

東日本大震災後に韓国中小企業の対日輸出が増加


昨年3月に発生した東日本大震災による日本の内需萎縮で韓国の中小企業の対日輸出が減るという懸念とは異なり、韓国の中小企業の対日輸出が昨年大きく増加したことがわかった。
中小企業中央会が対日輸出中小企業100社を対象に昨年の輸出動向を調査した結果、回答企業のうち48社で輸出が増加し、輸出が減少した企業は27社にとどまった。特に昨年対日輸出規模が増加したと答えた48社のうち7社は輸出増加率が50%を超えた。輸出規模に変化がない企業は25社だった。

対日輸出が増加した原因では、既存取り引き企業の注文増加が27社、新規取り引き増加が13社となった。対日輸出が減少した27社のうち4社は輸出が完全中断したと答えた。輸出が減少した理由は注文量の減少や発注の取り消しが25社、取り引き企業の休廃業が2社となった。 
一方、今年の中小企業の対日輸出見通しも昨年より明るいことがわかった。今年の輸出見通しに対して答えた96社のうち増えると予想したのは57社で、輸出が減少すると答えた企業は14社にすぎなかった。
2012年03月26日11時50分 中央日報

【関連記事】
韓国、東日本震災の義援金を2割しか被災地に送らず、7割を独島活動など反日に
ジャパンエキスポなのに、なぜか?至る所に韓国が!
野田政権は韓国寄り!
韓国企業の海外広告に富士山?日本を連想させ販売!?
日本の緊急時石油、なぜか韓国で備蓄 経産省が計画!

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-04-01 00:36 | 政治・経済(1341)