同じ韓国人にいじめられ、米大学で銃乱射!7人死亡。

米の大学で銃乱射、7人死亡…韓国籍の男逮捕


 【ロサンゼルス=西島太郎】米カリフォルニア州北部オークランドの私立オイコス大学で2日、男が銃を乱射する事件があり、7人が死亡、3人が負傷した。
 警察は、大学周辺のショッピングセンターで韓国籍の男(43)を拘束、逮捕した。
 事件が起きたのは2日午前(日本時間3日未明)。地元メディアが伝えた目撃者の話によると、男は教室内で、学生に対して壁に向かって並ぶよう命じ、その後乱射を始めたという。男はかつてこの大学に通学していた。
 オイコス大は、約10年前に設立された小規模の韓国系大学。キリスト教に基づく教育を実施し、神学や東洋医学、看護学などの専攻がある。
2012年4月3日(火)5時57分配信 読売新聞


米大学乱射:「容疑者は英語ができずいじめられていた」

 2日(現地時間)に米カリフォルニア州オークランド市のオイコス大学で発生した銃乱射事件で、コ・ウォンイル容疑者(43)は2011年初めに同大学准看護師課程に入学したが、授業について行けなかったほか、クラスメートたちと交流がなく、経済的な負担もありストレスがたまっていたと思われることが分かった。
 コ容疑者を知る学生たちは「授業は熱心に聞いていたが、科目履修試験に合格できず、学校側とも確執があったため、数カ月で退学処分になったと聞いた」と語った。地元警察署のジョーダン署長は「容疑者は在学中、周囲の学生たちが自分のことを尊重せず、きちんと応対してくれないと考えていたようだ。特に、自分の英語力が足りないことについてバカにされ、疎外感を感じていたことが、取り調べで分かった」と語った。コ容疑者の父親はメディアのインタビューで「息子はできるだけ学校に通おうとしたが、通えなくなるほどほかの学生たちにいじめられた」と話している。

 コ容疑者は先日、大学を訪れて納付した授業料の返還を要求、これを拒否した教職員と口論になったという。警察は「コ容疑者は人を殺すため非常に意図的かつ計画的に行動した。単独犯行と見られるが、共犯者がいる可能性も捨てていない」としている。
2012年04月04日10時18分 提供:朝鮮日報

オイコス大学は、韓国人牧師のキム・ジョンイン総長(61)が2004年に設立した小規模な私立大学で、100人余りの学生のうち半分以上を韓国系が占めており、今回の死者の多くが韓国人だったという。

【関連記事】
増加する自殺!銃の乱射で4人刺殺!韓国軍内部のいじめで5%も予備軍
性器に電気ショック!荒れる中学、いじめの実態=韓国
若者の死因の半数弱が自殺!OECD中最下位!=韓国
国際結婚家庭の子どもたち、37%がいじめを経験=韓国
韓国大学生46%、彼女暴行した事ある!徴兵制度の影響?
韓国で深刻化する職場いじめ!45%がいじめを確認!

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-04-04 23:46 | 社会問題(489)