韓国女優シン・ウンギョン、整形で呼吸困難に!

「術後に呼吸困難も」…女優シン・ウンギョンがリフトアップ手術に警告


女優シン・ウンギョンがリフトアップ手術の危険性を警告した。
シン・ウンギョンが9日に放映されたSBS(ソウル放送)「ヒーリングキャンプ」で、「銭湯で会ったおばさんが、私がリフトアップ手術をしたのを見てその病院を調べてみたが、2013年まで予約ができないと話した」と話し始めた。続けて、「瞬間怖くなった。私がリフトアップ手術をした理由は切迫していたためだった。わらが切れても何かにすがりたい気持ちでやった。単純にかわいくなるためにする手術ではない」と付け加えた。

シン・ウンギョンは、「私は右側の歯のかみ合わせが良くなかったし、咬筋(ほお骨と下あごをつなぐ筋肉)が悪い状態でなければリフトアップ手術はしなかっただろう。リフトアップ手術をしてから3~4週間は上下のあごを針金で固定させて話ができなかった。筆談でコミュニケーションし、食べ物も食べられず水ばかり飲んだ」と話した

さらに、「朝に手術をしたが夜中に意識を取り戻した。本当に深刻な時は3~4日間呼吸困難もあった。上あごの骨と下あごの骨を切って移動させる大手術だ。テープでふさがれた鼻に針金で縛られている口まで、誰かに鼻と口をふさがれているような苦痛を感じた。またやれと言われても絶対しない。だが、これさえ美談になって人々の関心を受けるか恐ろしい。かわいくなるためにはだめだ」とリフトアップ手術の危険性を明らかにした
2012年04月10日10時53分 中央日報

シン・ウンギョン:子役から実力派女優へ転身し、巨匠イム・グォンテク監督作「娼」で数々の映画賞を受賞。ドラマ「欲望の火花」 、ドラマ「母さんに角が生えた」 などに出演。

【関連記事】
韓国整形ツアー、術後にトラブル多発!大使館が注意喚起ー中国
整形目的の中国人観光客のぼったくり横行!日本人も?=韓国
韓国の美容整形外科で患者が相次ぎ死亡、その原因は
豊胸バッグ、破裂の恐れ!今すぐ再手術要と各国で注意喚起!
韓国!美容・整形関連記事一覧

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-04-11 01:12 | 社会問題(489)