韓国製の服!着るのも命懸け?30倍以上の発がん性物質

服を着るのも命懸け?!発がん性染料の基準値を30倍以上超える物も=韓国輸入品―浙江省


2012年4月11日、中国・浙江省の工商局は韓国から輸入した服飾品に関する品質検査報告を公表した。東方日報が伝えた。
同局が同省の杭州市と寧波市、温州市の3市でサンプリング調査を行った結果、実に50%の物が中国の安全基準を満たしていなかった

問題のあった製品には、ワンピースやズボン、スーツ、カーディガン、上着などさまざまな物が含まれていた。
また、着色の定着度にも問題があり、このような製品は容易に色落ちする。色落ちがひどいと、アレルギーやがんを誘発する可能性がある染料が人体に吸収されやすくなり、健康を脅かす可能性があるという
不良品の中にはがんを誘発する可能性のある染料が基準値の30.4倍を超えるという恐ろしい物まであったという。
2012年4月13日(金)7時5分配信 Record China (翻訳・編集/内山)
www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=60373

【関連記事】
発ガン性や細菌混入でも公表しない食品医薬品安全庁=韓国
韓国海苔!食べると危険!?猛毒の硫酸入り栄養剤の使用発覚
韓国!全国の地下水から毒性・発がん物質検出
韓国!発癌物質含んだ食用油、堂々と流通 飲食店でも使用
韓国!食品医薬品安全庁の食中毒の統計がでたらめ~実際は60倍以上最大200倍

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-04-19 23:00 | 社会問題(489)