韓国の外交戦略?プーチン首相の次女と韓国人男性が結婚へ

プーチン首相の次女と韓国人男性が結婚へ…挙式は5月=韓国

 韓国の複数のメディアは20日、韓国の情報当局者の話として、ロシアのプーチン首相の次女(26)が韓国人男性(28)と結婚する見通しだと伝えた。挙式は、5月7日に予定されているプーチン首相の大統領就任後に行われるという。

 報道によると、韓国人男性は韓国海軍の元高官の次男。プーチン首相の次女とは、1997年7月にモスクワの国際学校で開かれた舞踏会で出会い、交際に発展した。90年代末から8年間ロシアで暮らし、学校卒業後は米国イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校で国際政治学を専攻した。

 2人の結婚説は2010年にも流れている。当時、韓国では報道合戦に発展し、男性は勤務していたサムスンのモスクワ支社を辞めて一時行方が分からなくなった。現在男性は結婚準備のため帰国し、ソウルのホテルに滞在しているという。
2012年4月20日(金)13時20分配信 サーチナ (編集担当:新川悠)

【関連記事】
ハニートラップ?フィリピン大統領が韓国系女性タレントと熱愛
韓国!証明写真も整形!?証明にならないと話題に
韓国!経歴整形も横行!嘘で固められた国民性!
しつこく言い続け、米国の立場を変えさせた韓国のいつもの手口!
日本潜入の韓国人スパイ、漏洩で韓国情報院が顔晒す!?

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-04-21 00:33 | 政治・経済(1341)