キムチ!食べると白血病?白菜に劇薬使用が横行!

<中国食品>みずみずしい白菜に隠された秘密、劇薬ホルマリンの使用が横行―山東省青州市

2012年5月7日、紅網は、山東省青州市で鮮度を保つために白菜にホルマリンを噴霧する行為が横行していると報じた。
青州市は春白菜の主要産地の一つ。北京市、内モンゴル自治区、河南省、河北省など広い範囲に出荷される。輸送の時間もかかるほか、気温が30度近くにまで上がるとあって、いかに鮮度を保つかが課題だったという。

そこでここ数年、よく広まったのがホルマリンを噴霧する方式だ。こうすれば出荷の翌日になっても白菜は変色することなく、白いみずみずしい形で販売することができる。しかしホルマリンは刺激性のある毒物であり、また長期にわたり摂取すれば白血病の要因になるという。

地元政府はホルマリンの使用をやめるよう呼びかけているが、中国の農作物品質安全法には保冷剤に関する規定はなく、ホルマリン使用禁止の法的根拠がないのが現状だという。
2012年05月08日Record China(翻訳・編集/KT)

【関連記事】
今年も白菜の高騰を受け、中国産白菜大量輸入!
韓国食品メーカーが中国産キムチを国産と偽装、公務員は黙認
韓国のキムチ偽装表示件数、2年間で6倍
韓国産キムチ衛生検査が3年間免除に!日本向け輸出で

韓国のキムチから食中毒菌ウヨウヨ!177もの製造業者から
今度はキムチからネズミ、半年で異物混入事故307件発生

人気ホームページランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-05-10 01:00 | 食品・食べ物(145)