韓国10大グループの時価総額 全体の約6割に増加

韓国10大グループの時価総額 全体の約6割に増加


 【ソウル聯合ニュース】韓国の10大企業グループの株式時価総額が全体の約6割に肉薄していることが7日、分かった。
 韓国取引所によると、資産総額上位10大企業グループの株式時価総額(4月30日現在)は昨年末と比べ14.7%増の737兆1770億ウォン(51兆7311億円)だった。企業全体のうち10大グループの占める割合は59.2%で、昨年末よりも3.2ポイント上昇した。大企業と中小企業間の株価の格差は、一段と拡大したことになる。

 グループ別ではサムスングループが全体の25.3%を占めトップ。現代自動車グループが17.5%で2位。大韓航空などを所有する韓進グループ(10.4%)、現代重工業グループ(9.9%)、SKグループ(9.6%)などの順となった。
 昨年末と比べて時価総額が減少したのはハンファグループ(マイナス8.8%)、ロッテグループ(マイナス2.5%)、LGグループ(マイナス2.1%)、ポスコグループ(マイナス0.8%)。

 時価総額の増加率を企業別にみると、サムスン重工業が昨年末と比べ49.5%増で最も大きかった。サムスン電機(40.9%増)、ホテル新羅(37.4%増)、韓進海運(37.0%増)、サムスン電子(31.4%増)なども増加率が大きかった。
2012年5月7日(月)11時2分配信 聯合ニュース

【関連記事】
韓国経済、通貨危機当時並みに深刻!
韓国のCDSが急上昇、リーマンショックを超える金融危機か!
各地で大規模停電!脆弱な韓国の電力供給
韓国は今も知財権侵害国、違反者は年平均4万4000人
韓国世帯の56%が借金 「生計のため」増加

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-05-23 23:39 | 政治・経済(1341)