韓国高速鉄道がまた故障!原因は整備不良か!?

KTX:またも運行中にストップ


 韓国高速鉄道(KTX)の列車がまたも故障により運行中止となり、入社試験のためソウルに向かっていた乗客たちが、パトカーで試験会場に向かうという事態が発生した。
 韓国鉄道公社(KORAIL)が20日発表したところによると、この日午前5時、約560人の乗客を乗せ釜山駅を発車しソウルに向かっていたKTX102号列車は、同6時11分ごろ慶尚北道金泉市の金泉亀尾駅に到着し、2分間停車した。ところが、発車しようとしたところ、突然列車が動かなくなった。車内灯も消え、エアコンも止まった。

 運行再開のめどが立たないため、鉄道公社は忠清南道の天安牙山駅から別の列車を回送した。車内で待機していた乗客たちは約1時間後、回送された列車に乗り換えソウルに向かった。
 問題の列車には、マスメディアや銀行などの入社試験を受けるためソウルに向かっていた乗客約80人が乗っていた。

 これらの乗客が乗務員に抗議したところ、運転士は午前8時43分ごろ、本来の停車駅ではないソウル市の永登浦駅に急きょ停車した。そして、約20人の乗客が、待機していた警察のパトカー9台を利用し、同駅近くの試験会場に向かった。
 残る約60人も、ソウル駅から警察のバスやパトカーなどを利用して試験会場に向かった。一連の事態を受け「鉄道公社の独占体制が生んだ安逸さの表れで、整備不良が生んだ重大な結果だ」と指摘する声が出ている。
 一部の乗客たちは鉄道公社に対し補償を求める意向だという。
2012年05月21日09時57分 朝鮮日報

【関連記事】
大惨事が起きてないのは奇跡!恐くて乗れない韓国鉄道
事故まで秒読み?韓国高速鉄道またも逆走今年すでに4回目
韓国版新幹線もバッタもん?故障多発でメーカー提訴へ
韓国でLG製ドラム式洗濯機が爆発、主婦が全身火傷!
韓国で繰り返される原発故障!低技術での危険な火遊び!

韓国旅行 ブログランキング人気ホームページランキングブログ王人気ホームページランキング

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-05-24 22:19 | 社会問題(489)