銅メダル剥奪も、韓国「独島はわが領土」=オリンピック

メダル剥奪も、韓国「独島はわが領土」

a0232045_19142081.jpg英国・カーディフで10日に行われたロンドン五輪男子サッカー3位決定戦で、日本に2-0で勝利した韓国の選手が、試合後のピッチ上で、島根県の竹島(韓国名・独島)領有を主張するプラカードを掲示していたことが11日、分かった。

 国際オリンピック委員会(IOC)は同日、この問題の調査を始めたと発表。表彰式に当該選手を出席させないよう韓国オリンピック委員会(KOC)に求めた。マーク・アダムス広報部長は、「現段階で言えるのは、五輪と政治を混同しないという原則だけ。政治的な立場を示すのは五輪の場ではない」と述べ、詳細を把握したいとの考えを示した。

 この問題は、MF朴鍾佑(パク・ジョンウ)選手が「独島はわが領土」とハングルで書かれたプラカードを試合後に掲げたもの。日韓両国が領有権を主張する同島には、10日の試合直前に韓国の李明博大統領が上陸するなど、両国間が緊張していた。同選手は11日の表彰式に出席しなかった。

 五輪の憲法ともいうべき五輪憲章には「五輪に関するあらゆる場所において、いかなる示威活動、政治的、宗教的、そして人種に関する宣伝活動は認められない」とされており、インターネット上では行為を問題視する声が上がっていた。

 1968年のメキシコ五輪では、男子200メートルで金、銅メダルをそれぞれ獲得した米国の黒人選手が人種差別に抗議し、黒手袋をはめた手を空に突き上げた。IOCと国際陸上競技連盟は2人の選手資格を停止、選手村から追放した例がある。

 五輪評論家の伊藤公氏は、今回の行為について「明らかにやり過ぎ」と批判。「代表選手は五輪出場前、自国の五輪委員会に『憲章を順守する』との誓約書を署名、提出しており、それに違反する可能性がある。違反とされればメダル剥奪もあり得る」と話した。
2012年8月12日(日)7時51分配信 サンケイスポーツ

a0232045_20594785.jpg

↑ 竹島のプラカードを掲げる朴鍾佑を「止めることなく」笑顔で迎えるチームメイト
   メダル剥奪は 朴鍾佑 一人だけで済む?


【関連記事】
竹島も沖縄も韓国のもの?琉球海溝までの大陸棚を国連に主張へ
韓国の国歌の映像になぜか竹島が出てくる!? なぜそこまで
観光PR装い、竹島を「独島」とする広告を今度はNYタイムズに
日本人の死傷者44人!韓国「竹島不法占拠」の歴史
国境の島、対馬が危ない!韓国支配強まる!
ドイツ選手のヌードを晒す?韓国、五輪でもいつもの手口で攻撃

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-08-12 19:14 | 政治・経済(1341)