韓国政府は年間400億円使って韓流ブームを作った!?

韓国政府は韓流やKPOP宣伝などに年間400億円も使っている 2012年1月17日フジテレビ「なかよしテレビ」

2012年1月17日に放送された「なかよしテレビ」では、韓流ブームやKPOPの人気の理由について紹介していました。以下はその内容。

<まずは、KPOPの人気の秘密を韓国代表に聞いてみた。>
キム・キョンジュ(東海大学准教授):そうですね、やっぱりあの圧倒的に力の強さがありますよね。で・・韓国の場合、民主化が87年(1987年)になってやっと達成されたので、実は表現の自由がそれまであまりなかった。だから、したがって当然その芸能産業というのもあまり発展してなかったんですね。それがここ10年、急激な成長を遂げてるわけですけど、第一の理由は日本のシステムをそのまんま効率的に導入できた事。その中で、日本になくて韓国にあるのが競争システムです。

で、日本のアイドルとかAKBとか、その中で若干競争システムみたいなので、いわゆる総選挙だとか、じゃんけんだとかそういう大会みたいなのやってますけれども、それ全く自力更生の競争にはなってないですよね。ところが韓国の場合は、もう本当に競争に負けたら、それこそ荷物まとめて田舎に帰るしかないと・・・。

上田:それぐらい厳しいんだと。
キム:映像の中で、先ほどそのT-ARAのメンバーも40分しか寝てないって言ってましたけども、むしろその競争が激しすぎてみんな練習に励みすぎて問題になるぐらいですね、ちょっと競争が過多ぎみではありますね。
マツコ・デラックス:いやあ・・よくしゃべるニューハーフねえ。
上田:ニューハーフじゃないです、女性です。・・・・。<中略>

<国策として韓流を世界へ>a0232045_1514038.jpg
上田:まあ、とりあえずね、韓国のタレントさんの今すごいところを聞いたけど、東さん反論がある?

東国原英夫(前宮崎県知事):だから、反論というか、韓国のそういうのはコンテンツ産業をあの輸出産業にしたの。国策でやってんの、国策でやってんです

その通り!と韓国代表の人達がうなずく
東国原:それは凄いと思うけど・・・、じゃあ芸能って国策でやることなのか?ってのが一点ね。
上田:なるほど。

<VTR>
韓国では1994年から政府が文化・芸能活動の後押しを開始
コンテンツ振興院を設立し、その年間予算は、なんと、400億円

K-POPや映画の海外進出を後押しして、国を挙げて韓流を世界に広めているのだ。
ではなぜ、国策にまでしているのか韓国の理屈番長リュウが解説!

リュウ:アメリカが世界で一番強い国になったのはなぜだかご存知ですか?
東国原:はい?
リュウ:アメリカが世界で覇権国家になれた理由って何かご存知ですか?世界でトップのエンターテイメントを持っていること、イコール文化産業としてこの国のブランドをつけるためには、芸能エンターテインメントがすごく非常に大事な要素だと思っているんですね。
東国原:それはね、アメリカは国策でやってないから。
上田:田原さんお願いします
田原総一朗(ジャーナリスト):それは間違っている。アメリカの芸能界がなぜ世界のトップかっていうと、世界中の芸能人を受け入れるから。




<いよいよ日本の自慢。マツコが日本の芸能界の素晴らしさを力説するが・・・>
上田:マツコ、日本の芸能界の自慢できるとこ、教えて。
マツコ:日本て、もうある程度成熟がすんだ、もう自由主義みたいなもんよ、日本の芸能界は。なら、もう産業としてこれからっていう(韓国)のと、まだ無限の可能性を秘めている(中国の)レベルを一緒に語っちゃいけないけど・・・。
上田:成熟度が違うの?
マツコ:私は自由でありたい人間であるから、日本の芸能界っていうか、日本でよかったって心から思ってる。
東国原:中国や韓国にマツコさんみたいな方、いらっしゃる?
韓国・中国勢:いない
上田:じゃ、なんでいないの?
キム:(韓国は)規制が非常に厳しいです。数年前にあるお笑いの方が実は自分が同性愛者であるということを告白したら、それから以降、一切テレビに出演しておりません
日本勢:え~

<韓国のテレビ規制 同性愛を告白すると芸能界追放>
上田:はい、コン・テユさん。
コン・テユ(俳優):普通、男性と女性が大半じゃないですか。もちろん今日のマツコさんの発言を聞いてて、すごい僕たちも共感するんですけど、でもやっぱり男性と女性に分かれてる中で、そのテレビで発言する方の意見を聞いて共感したいわけじゃないですか、あの男性の・・・

マツコ:私はむしろ、今なんで私みたいなのが、テレビに出させていただいてるのかって、自分で分析
すると、男性と女性にしか分け(ら)れないから、うまくいかないのよ。要は男性が男性に対してものを言うのは、プライドの張り合いになってしまうし、異性同士っていうのは、お互いに恋愛対象なわけじゃない。だから、やっぱりほんとのことを言うっていうのは、そういう関係が成立しないっていうことになってしまうくらいデリケートなのよ。
田原:キムさん、越境?はいいけどね、やっぱり韓国遅れてんだわ。アメリカもかつては同性愛ダメだったんだよ。やっぱ、今よくなったんです。
キム:確かにね、日本の芸能界において一番優れているところ、おそらく表現の自由というものを徹底的に守ると。<後略>

この後番組は、日中韓嫁ぎたい国対決! 韓国部分の詳細は、こちら

【関連記事】
韓国がマザコン男性ばかりなのは韓国の文化!
歌手キム・ジョンミン、日本の女性歌手と10月結婚へ
韓国ドラマを買うと買い付け額以上の補助金がもらえた!?
空港でのチャン・グンソクファン!サクラのバイトだった
日本のテレビの「韓流偏重」は韓国人にとっても不自然=中国
「韓流ブーム」はニセモノ?大人気のはずが視聴率は散々
ジャパンエキスポ!なぜか韓流ドラマやKPOPだらけ!数年前から
[PR]

by love_kankoku | 2012-01-21 22:29 | 政治・経済(1341)