韓国ドラマの放送規制広がる=ベトナム、中国

中国ドラマ、韓国ドラマの放送を規制=南シナ海の主権教育強化をメディアに指示―ベトナム

2012年8月18日、環球時報によると、ベトナムが中国のテレビ番組に放送規制をかけ、領土主張の宣伝を強化している。
ベトナムメディアの報道によると、ベトナム情報通信省は16日、24自治体のメディアと政府関係部局を集め、会議を開催した。席上、南シナ海を念頭に海洋経済の発展、島しょ領土の主権教育を強化するよう指示した。
また、シンガポール華字紙・聯合早報によると、主要メディアに海外ドラマ、特に中国と韓国のドラマの放送時間を減らすよう指示したという。報道によると、南シナ海問題が紛糾するなか、公共空間の多くでは中国のテレビ番組の視聴が禁じられている。

環球時報のベトナム駐在記者によると、以前はホテルなどで中国中央電視台(CCTV)など中国のチャンネルが視聴できたが、現在は見られない状況だという。(翻訳・編集/KT)
2012年08月20日21時22分 Record China





「歴史のねつ造」「海外作品リメーク」禁止=広電総局がドラマに制限指示―中国

3日、中国のメディアを統括する国家広播電影電視総局(広電総局)が、テレビドラマの制作について6つの制限を指示した。写真はドラマ「軒轅剣」。2012年8月3日、中国のメディアを統括する国家広播電影電視総局(広電総局)が、テレビドラマの制作について6つの制限を指示。創作性の空間をますます狭める措置となっている。和訊網が伝えた。

広電総局がこのほど、中国のテレビ局に対し、テレビドラマの制作について6つの制限を通達。「時代劇は史実のねつ造をしない」「海外ドラマのリメークをしない」「革命歴史ドラマは敵・味方を明確にする」「ゲームをドラマ化しない」などの6カ条で、各局の混乱は必然といった事態に発展している。
中国では近年、韓国ドラマが次々にリメークされ、昨年は「妻の誘惑」の中国バージョン「回家的誘惑」が空前の大ヒットを記録。湖南衛星テレビでは、人気ゲームをドラマ化した時代アクション作品「軒轅剣」を放送中で、いきなりの“急ブレーキ”につまずいた形だが、局側では放送中止などは検討しておらず、今月末には最終話を迎えるという。
今後、各テレビ局が徐々に実施していくと思われる今回の6カ条。だが、締め付けの厳しさが創作性の空間を奪うとして、ネット上ではテレビ関係者や視聴者からも怒りと反対意見が多く上がっている。(翻訳・編集/Mathilda)
2012年08月05日07時24分 Record China

日本でもねつ造された華やかな朝鮮王朝の時代劇をNHKでやっていますが、せめてねつ造ものだけでもすぐにやめるべきですね。

【関連記事】
中国!韓流ドラマなど、ゴールデンの放送禁止。本数も制限!
台湾政府「韓国ドラマの放送を減らすべき」!日本は?
韓国ドラマを買うと買い付け額以上の補助金がもらえた!?
テレビ局の韓国ごり押しの今?明日のテレビ版から
テレビがつまらない理由 1位が韓流ばかり、2位はごり押し
日本のテレビの「韓流偏重」は韓国人にとっても不自然=中国

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-08-20 23:05 | 政治・経済(1341)