建設中の橋梁が突然崩壊、作業員14人が死傷=韓国

建設中の橋梁が突然崩壊、作業員14人が落下する事故=韓国


 北朝鮮との軍事境界線に近い韓国坡州市で22日、建設中の橋梁(きょうりょう)が崩壊し、作業員14人が死傷する事故が発生した。中国メディアの人民網が報じた。
 警察によると、17人の作業員が橋にしっくいを塗る作業を行っていたところ、突然長さ55メートルの橋梁が崩壊、橋の上にいた14人が15メートル下の地面に落下し、2人が死亡、12人が負傷した。
 橋は川の上に掛けられており、全長539メートルの予定だった。負傷者はすぐに病院に運ばれたが、重傷者もいるという。警察は死傷者の氏名は明らかにしておらず、現在は事故原因を調査している。
2012年9月24日(月)16時0分配信 サーチナ (編集担当:及川源十郎)


韓国は日本より地震が少ないこともあって、建物など建造物の強度がかなり弱くなっています。建物では97%が耐震設計がまったくされておらず、地下鉄設備や列車の運行なども98%が耐震設計されていないそうです。道路陥没が多いのも、台風などでやたらと倒壊が多いのも、列車事故が多いのもこういう安全設計がされていないからですね。

【関連記事】
韓国版新幹線もバッタもん?故障多発でメーカー提訴へ
韓国初の原発、外部電源12分途絶の事実を1ヶ月隠蔽!氷山の一角!?
橋が崩落!26年前に竣工のオリンピック公園で=韓国
4階建てビル崩壊、工事現場で相次ぐ事故、死傷者も=韓国
サムスンのスマホ「ギャラクシーS2」バッテリー爆発=韓国
韓国車の急発進事故多発!今度はパトカーが壁に激突

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-09-26 00:51 | 政治・経済(1341)