韓国政府 K-POPなど韓流支援強化のため予算増額!

韓国政府 K-POPなど韓流支援強化へ


 【ソウル聯合ニュース】韓国外交通商部はメディア対応や文化交流を支援するための「公共外交力量強化」予算として、50億ウォン(約3億5000万円)を新たに盛り込んだことが26日、分かった。
 「公共外交」は外交官だけでなく民間も参加し、外国との交流を深める取り組み。「外国人の心をつかむ外交」ともいわれる。
 外交通商部は昨年、「公共外交大使」を新設し、今年は部内の文化外交政策課の名称を公共外交政策課に変更するなど、公共外交の活性化に力を入れている。

 外交通商部は公共外交の一環として、K-POPブームが起きている新興市場への支援を強化する方針だ。文化交流を支援する文化院が設置されているのは世界23か所にとどまっており、中南米や中東、アフリカなどでは文化イベントの開催が困難だった。これらの地域でK-POPや韓国料理、テコンドーなどをまとめた文化イベントを開く予定という。
 外交通商部当局者は「公共外交を通じ、国際社会で韓国に対する理解と友好的な認識を広めるのは、長期的な国の発展にも非常に重要だ」と説明した。
2012年9月26日(水)16時4分配信 聯合ニュース

以前、少女時代の芸能事務所のSMエンターテインメントのキム・ヨンミン社長が「所、さんまの世の中を動かすのは誰か会議」というテレビ番組で『世界に配信する前にYouTubeの再生回数を上げると発売と同時に一気に人気がでるんだ』とK-POPの販売戦略(情報操作)を自慢げに話していたそうですが、国策として推進しているわけですから、こういう資金もYouTubeやオリコンの順位操作などに使われているんでしょうね。

【関連記事】
韓国政府は1994年から年間400億円使い続けて韓流ブームを作った!?
「KARAだけに席も“カラっぽ”」韓国での不人気が浮き彫り
空港でのチャン・グンソクファン!サクラのバイトだった
K-POPが世界中で人気?笑わせないで!CNN運営記事が波紋
脱原発派、在日・反日だらけ!?大量潜伏?スパイも?
韓国への制裁案・運動と日本が韓国に対して優遇しているもの

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-09-27 02:10 | 政治・経済(1341)