韓国の挑発続く!国連で慰安婦再提起!また賠償請求も?

韓国政府、国連で慰安婦問題に言及「法的責任が残っている」


 韓国の辛東益(シン・ドンイク)国連次席大使は15日、人権などを議論する国連総会の第3委員会で、「第2次大戦当時に“軍隊の性奴隷”として強制動員された従軍慰安婦問題に対し、国際社会が関心を持つよう促す」と述べた。複数の韓国メディアが報じた。
 辛大使は、「戦時下の性暴力問題をなくすためにも、国連は被害者の救済措置や、加害者の処罰に力を注ぐ必要がある」と主張。「歴史的な事件について正しい教育を行い、このような残酷な行為が再発しないための防止策が重要だ」と述べた。

 これに対し、日本の児玉和夫国連次席大使は、慰安婦の救済問題は法的に解決済みと反論。「アジア女性基金」を通じた支援や「償い金」への取り組みを説明した。
 しかし、韓国側は、慰安婦問題は「戦争犯罪ならびに人道に反する犯罪」に該当すると主張し、日韓請求権協定によって解決したとはいえず、「日本政府の法的責任は残っている」と発言。日本政府に対し、法的な責任を認めることや、被害者が納得するかたちの解決策を講じることを繰り返し求めた。(編集担当:新川悠)
2012年10月16日(火)15時20分配信 サーチナ

【関連記事】
竹島の国際司法裁判所への提訴見送り閣僚相次ぎ言及
慰安婦問題の「主犯」は社民党党首 福島瑞穂弁護士
危険!ソウル日本大使館 日本人観光客などに注意喚起!
韓国への制裁案・運動と日本が韓国に対して優遇しているもの
民主がまた韓国寄り?10兆円のアジア通貨建て外債購入を
李明博竹島訪問から最近までの韓国の反日・挑発行動まとめ

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-10-17 00:23 | 政治・経済(1341)