夫の学歴・職場・資産、全てうそだった!?=韓国

夫の学歴・職場・資産、全てうそだった!?


 Aさん(35)は2010年春、映画鑑賞サークルで知り合った2歳年下の夫(33)と昨年10月に結婚した。
 ソウル市内の私立大学を卒業し、貿易会社に勤務しているという夫は、同市の江南地区に、伝貰(チョンセ=高額の保証金を預ければ、その運用益で家賃負担が不要となる韓国独特の賃貸制度)の保証金が2億5000万ウォン(約1900万円)の家を結婚後の新居として借りた。さらに夫は、同市冠岳区に中規模のマンションも所有し、Aさんの目には「能力のある青年」と映った。

 ところが、結婚から3カ月がたった今年1月初め、おかしな出来事があった。Aさんは「日本に出張に行く」という夫がパスポートも持っていなかったことに気付いた。さらにその数日後、夫の兄から「弟は保険詐欺で拘置所に収監された」という衝撃的な話を聞かされた。夫は、実刑判決を受けて身柄を拘束された際「日本に出張に行く」とうそをついたのだ。

 Aさんがさらに確認したところ、結婚後住んでいた家は月貰(ウォルセ=毎月の家賃を支払って家を借りる賃貸方式)で、また夫の学歴や勤務先なども全てうそだったことが分かった。これを受けAさんは今年2月「婚姻を取り消してほしい」として訴訟を起こした。ソウル家庭裁判所家事5部は25日「詐欺による婚姻取り消しの事由に該当する」として「夫はAさんに対し、慰謝料5000万ウォン(約380万円)を支払うとともに、Aさんが結婚費用や結納品の代金約6700万ウォン(約510万円)も弁償するように」との判決を下した。
2012年11月26日12時37分 朝鮮日報

【関連記事】
韓国!経歴整形も横行!嘘で固められた国民性!
韓国!証明写真も整形!?証明にならないと話題に
韓国の入院保険金詐欺、ようやく本格捜査!偽入院患者1361人
韓国で横行する偽造証明書の実態
韓国、交通事故入院の16%が仮病~騙し取るため
超危険な韓国の原発!品質保証偽造で原発2基停止!大停電も

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-11-27 00:27 | 社会問題(489)