民主党!韓国との通貨スワップ協定にまだ意欲?

財政・金融分野で協調維持=通貨協定、再拡充も―日韓財務対話


 【ソウル時事】日本と韓国両国の財政当局による「日韓財務対話」が24日、ソウル近郊で開かれた。次官級の実務者協議に続き、城島光力財務相と韓国の朴宰完企画財政相が会談。欧州財務危機など下振れリスクを抱える世界経済の動向を注視し、両国がマクロ経済政策など財政・金融分野で協調を維持していくことを確認した。
 終了後に発表した声明では、10月末で終了した日韓通貨交換(スワップ)協定の拡充措置が「地域の金融市場の安定確保に貢献」したとの認識で一致。今後、金融危機などに直面すれば「適切に協力する」として、再拡充に含みを残した。 
2012年11月24日(土)20時5分配信 時事通信

【関連記事】
民主党・社民党幹部に帰化の子孫多い 石原都知事が発言
前原誠司民主党政調会長が韓国の統一基金を拠出
民主やはり韓国寄り!今国会に人権救済法案を提出へ
民主がまた韓国寄り?10兆円のアジア通貨建て外債購入を
売国!竹島放棄に署名の菅直人側近、土肥議員が民主会派復帰
また韓国寄り!復興予算が中韓交流事業にも使われる!

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-11-29 00:54 | 政治・経済(1341)