韓国の6人に1人は年収75万円未満の「貧困層」

韓国の6人に1人は「貧困層」


昨年、韓国人の6人に1人が貧困層であることが分かった。
統計庁が出した2012年家計金融・福祉調査の結果によると、昨年の可処分所得を基準に作成した貧困率は16.5%と集計された。 これは、韓国人の6人に1人が年間可処分所得が998万ウォン(約75万円)に達しないということだ。

年齢層別には65歳以上の高齢者層が49.4%、18歳-64歳の勤労年齢層が11.6%、18歳未満の児童年齢層が11.5%。 性別では男性が14.6%、女性が18.3%で、教育水準別には学歴が低いほど貧困率が高かった。
2012年12月21日15時18分中央日報

【関連記事】
時給327円以下の奴隷契約!韓国の格差社会広がる!
男女賃金格差が39%、OECD中最も高く=韓国
韓国の中小企業正社員 大企業の非正規職より悪条件
韓国高齢者の3割超、経済的理由で病院に行けず!
韓国の若年失業の実態!20代の約4割が非就業・非求職
5人に1人だけカウント!実態態とかけ離れた失業者統計=韓国

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-12-22 00:54 | 政治・経済(1341)