無料通話の「LINE」による性犯罪被害 実態把握へ

LINE掲示板で性犯罪被害 実態把握へ

(NHKニュース)無料で通話などができるスマートフォン向けの「LINE」と呼ばれるアプリを利用した少女が、性犯罪に巻き込まれる被害が少なくとも14件起きていることが分かりました。
このアプリの利用者だけが対象の掲示板を通じて加害者側と連絡を取った結果で、警察庁は被害が拡大するおそれがあるとして、こうした掲示板の実態把握に乗り出しました。
「LINE」はインターネットを通じて無料で通話やメールができるスマートフォン向けのアプリで、去年6月のサービス開始以来、利用者が急増し、国内では3600万人以上に上るということです。スマートフォンの電話帳にお互いが登録されていれば自動的に「友だち」として認識され、やりとりができる仕組みで、本来は特定の仲間との交流を目的に開発されました。
ところが、警察庁などによりますと、このLINEを通じて小学生から高校生までの少女が性犯罪に巻き込まれる被害が、ことし事件化されたものだけでも少なくとも7つの都道府県で14件起きていることが分かりました。
LINEは電話帳とは別に、利用者が設定したIDを入力しても「友だち」として登録できる機能があり、相手の名前や電話番号を知らなくても連絡を取ることができます。




こうした手軽さから、LINEの利用者を対象にした出会いなどを目的とするネット上の掲示板に、IDを公開して書き込みをする人が後を絶たず、被害の多くはこうした掲示板を通じて加害者と連絡を取ったのがきっかけだということです。

同じような掲示板は50以上確認されていますが、同姓の友達やいわゆるチャット仲間を募集する目的でも利用されていることなどから、規制の対象になる「出会い系サイト」に認定するのは難しいのが現状です。
こうした事態を受けて、LINEの運営会社の「NHNジャパン」では、18歳未満の利用者がIDを使えないようにする対策の検討を始め、すでに一部の携帯電話会社との間では実施しているということです。
また、警察庁は被害が拡大するおそれがあるとして掲示板の実態把握を進め、対策を検討する方針です。
2012年12月22日NHK

◆参考:韓国企業NHNの日本法人 「NHN Japan」の主な日本でのサービス
 携帯アプリ「LINE」:無料通話(音声チャット)で普及しているLINE。
 ハンゲーム(HanGame):様々なオンラインゲームやアプリを提供している。
 ライブドア(livedoor):ポータルサイト。2010年5月に韓国のNHN Japan が買収。
 NAVER:韓国で80%のシェアを占めるポータルサイトの日本語版


【関連記事】
韓国企業だから?私は絶対にスマホ無料通話の「LINE」を使わない
韓国!国民の7割の個人情報漏れる!?
売春しませんか?求人サイトに登録すると売春業者から電話=韓国
驚愕の手口!5万潜入中国スパイ軍団「日本壊滅マル秘作戦」
ハンゲームの韓国NHNやGACKT周辺で震災義援金横領の噂?
スパイ、特許、日本企業の技術が韓国企業にダダ漏れ!?
親日派の財産は国のもの!子孫から奪う判決=韓国

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2012-12-23 01:38 | 政治・経済(1341)