韓国で大学休学者100万人、大学生の3人に1人が休学!

韓国で大学休学者100万人、社会発展の妨げに


 慶尚南道にある国立大学の中国学科に在学中のキム・ミンウさん(25)=仮名=は、4年生になる直前の昨年2月、大学を休学した。その後は、毎日午前8時になると大学の図書館に行き、午後11時まで英語と一般常識を勉強している。食事や休憩の際には、図書館で勉強している同じ学科の同期5人と一緒に動く。その5人も、全員が休学中だ。同大学の中国学科では、4年生の定員50人のうち、半数近くの24人が休学している。キムさんは「すぐに卒業すると青年失業者になるので、休学して学生の身分を維持する方がいい。今時の大学生に、少なくとも2-3学期の休学は欠かせない」と語った。

 韓国で、大学生の休学者数が100万人に迫っていることが明らかになった。教育科学技術部(省に相当)傘下の韓国教育開発院(KEDI)が発表した「2012年教育基本統計」によると、2012年の休学者数(4月1日基準)は93万2703人に達した。これは、前年に生まれた新生児(47万1400人)の2倍に相当する数字だ。学生でも社会人でもない「休学者」という新たな階層が生まれているわけだ。




 同時に休学は、韓国社会で大学の文化の一つにもなった。休学者数は01年に初めて90万人を超え、11年までの12年間、一度も90万人を下回らなかった。また本紙の取材チームが昨年、韓国の四年制大学216校・8069学科の休学率を全数調査した結果、休学率30%以上の大学は95校(43.98%)に達した。また休学率30%以上の学科は3390学科(42.01%)で、そのうち1002学科では休学率が40%を超えた。休学者が半数以上に上る学科も、249学科に達した。本紙取材チームが最近インタビューを行った休学者100人のうち、90人は「スペック(大学の単位や語学の成績などを指す)を積んだり授業料を稼いだりするためには、休学が避けられない」と答えた。

 専門家らは「休学者100万人時代」に懸念を抱いている。韓国職業能力開発院の蔡昌均(チェ・チャンギュン)センター長は「学生が休学することにより、若者の労働市場参入が遅くなる。これは結局、結婚や出産の遅延、不十分な老後対策につながるなど、各種の社会問題として現れかねない」と語った。また高麗大学社会学科の李名鎮(イ・ミョンジン)教授は「大学生の3人に1人が休学しているという事実は、学生たちが社会に円滑に参入できず、韓国社会の成長を妨げるということになりかねないため、深刻に受け止めるべき」と語った。
2013年1月7日(月)14時4分配信 朝鮮日報日本語版

ちなみに、韓国教育開発院によると2012年の大学総在籍者数 298万8168人で休学者数93万2703人となっている。

【関連記事】
韓国、快挙!OECD加盟国で8年連続自殺率NO.1
韓国成人6人に1人、この1年間で精神疾患を経験!
韓国の若年失業の実態!20代の約4割が非就業・非求職
韓国警察から脅威の数字!犯罪者の6%しか逮捕されてない!?
韓国の科学者、7割が「韓国を離れたい」自殺も相次ぐ
ソウル大大学院生、5人に1人がうつ病=韓国

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-01-09 01:44 | 政治・経済(1341)