李明博大統領が服役の側近ら55人を特赦!129人に勲章授与も

李明博大統領が服役の側近ら55人を特赦 次期政権や世論反発

 【ソウル=加藤達也】韓国の李明博(イミョンバク)大統領は29日の閣議で、不正な資金授受などで有罪判決を受け服役している自身の側近ら55人の特別赦免を決めた。任期中7回目、最後の特赦で、31日に実施される。
 対象には大統領の「政治的父」と呼ばれ不正資金事件で服役中の崔時仲(チェシチュン)・前放送通信委員長ら、与野党から「権力を利用した悪質な経済犯罪者」などと指摘される人物が含まれている
 特赦をめぐっては朴槿恵(パククネ)次期大統領をはじめ与野党が「公正な社会を求める国民の声に逆行する」と一斉に反発。任期満了まで1カ月を切った李大統領は「完全に国民の信頼を失った」(セヌリ党幹部)。




 特赦は憲法に定められた大統領権限だが、汚職など「権力型犯罪」で訴追された高官らへの適用には反発が強い。朴氏側は28日、「大統領権限の乱用だ」として現職大統領側近への適用を批判していた。
 特赦決定を受け、朴氏の報道官は「全ての責任は李大統領が負わねばならない」と強く非難。同じセヌリ党の後継政権として世論から李政権と同一視され、国民の信頼を失うことを強く警戒している。
 崔氏は李氏が当選した2007年の大統領選の最大功労者とされるが、事業の認可に絡んで巨額の資金を受け取ったとして昨年11月に実刑判決を受けた。不正資金事件で今月24日に実刑判決を受けた李大統領の実兄で元国会議員、李相得(イサンドク)被告も対象として取り沙汰されたが控訴したため、刑確定者に限られる特赦の対象から外れた。
2013年01月29日17時09分 産経新聞


李大統領、側近含む129人に勲章授与

 李明博(イ・ミョンバク)大統領は29日の国務会議(閣議に相当)で、側近の姜万洙(カン・マンス)産銀金融グループ会長、アン・ギョンリュル前セヌリ党議員、金仁圭(キム・インギュ)前KBS社長を含む129人に勲章を授与した。李大統領は同日、側近の崔時仲(チェ・シジュン)前放送通信委員長など55人への特別赦免も発表している。

 李明博政権で企画財政部(省に相当、以下同じ)の初代長官を務めた姜会長は、高卒者の採用を活性化した功績を認められ、国民勲章最高等級の無窮花章を受章した。国民勲章は国民の福祉向上や国の発展に大きく寄与した人物に贈られる。姜会長は20年以上にわたり李大統領と同じ教会に通うなど親交が深く、李大統領が大統領選挙の党内予備選候補だったころから政策参謀として活動してきた。
 3期にわたり国会議員を務めたアン前議員は、グリーン成長政策に寄与した功績で無窮花章を受章。同氏は先月17日、任期1年の外交通商部グリーン環境協力大使に任命されている。親李(李明博大統領支持派)団体の代表を務めた経験も持つ。

 金前KBS社長は、地上波テレビ放送のデジタルへの移行や放送コンテンツ産業の競争力強化などに尽力した功績を認められ、銀塔産業勲章を受章した。同氏も2007年の大統領選で李明博陣営に加わっていた。
 側近への勲章授与に対し、野党・民主統合党(民主党)は「大統領からの恩返し」と批判を強めている。同党のキム・ジョンヒョン副スポークスマンは論評で「李大統領は権力を私有化し、退任直前に至るまで好き勝手に側近を優遇した大統領として歴史に記録されるだろう」と指摘した。 
2013年01月30日08時18分 朝鮮日報

【関連記事】
李大統領の実兄、不正資金受け取りの容疑でまた逮捕
李明博大統領、退任後自殺か?韓国の国民性!?
収賄:李大統領夫人のいとこに懲役2年=韓国
李大統領、天皇陛下の謝罪を要求!ヘタレ対応でまたナメられる
李明博竹島訪問から最近までの韓国の反日・挑発行動まとめ
さすが韓国!李政権の政府高官も18人が性犯罪で懲戒

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-02-01 00:31 | 政治・経済(1341)