韓国の不動産市場、家計債務が重荷に

韓国の不動産市場、家計債務が重荷に


 米英両国では世界的な金融危機で住宅価格が暴落したが、最近市況が回復した。こうした国は家計債務が過去に比べて縮小したという共通点がある。
 一方、韓国は家計債務の調整がうまくいかず、住宅市場の回復は容易ではないとの見方が浮上している
 LG経済研究院が29日発表したリポートによると、米国は2007~12年に家計債務が可処分所得に占める割合が129%から112%に縮小した。家計債務の整理が進んだことで、住宅価格は底入れし、昨年上半期から反発に転じた。

 英国も同割合が07年には153%に達したが、11年までに約15ポイント改善した。
 一方、住宅価格の下落が続いている国の共通点は、家計債務の整理が進まず、むしろ債務の割合が増えていることだ。アイルランドは06年の190%から11年には206%に上昇。スペインも同じ期間に111%から125%に上昇した。
 リポートはそうした事例を挙げ、韓国の住宅価格は今後の見通しが暗いと予測した。韓国でも家計債務の整理が進んでいないためだ。
 韓国の家計債務は金融危機以降も減るどころか増大を続けている。家計債務は05年から11年までに年平均9.5%増え、住宅価格の上昇率4.6%を大きく上回った。12年時点で韓国の可処分所得に占める家計債務の割合は134%で、経済協力開発機構(OECD)の平均をはるかに上回る。
 LG経済研究院のイ・ヘリム上級研究員は「家計債務が減少し、住宅購買力が改善しなければ、住宅市場は回復しない」と指摘した。
2013年01月30日09時25分 朝鮮日報

【関連記事】
忍び寄る「韓国版サブプライム危機」の影!韓国の爆弾?LTV制度とは
韓国経済危機!もう一つの時限爆弾、集団ローン!
韓国人の9割以上「現在の韓国は深刻な経済危機」
第3四半期の成長率は事実上ゼロだったことを明らかに=韓国
韓国!格付けもねつ造?信用できない!「債務不履行」相次ぐ
韓国!個人・企業・政府の負債3591兆ウォン!GDPの3倍に肉薄

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-02-02 01:07 | 政治・経済(1341)