韓国の負債比率が過去最高に GDP比283%

韓国の負債比率が過去最高に GDP比283%


 【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)が27日に公表した統計データによると、個人と非営利団体、民間企業(金融除く)、一般政府の負債総額(昨年末時点)が3607兆3000億ウォン(約307兆8200万円)に達した。昨年の名目国内総生産(GDP、1272兆5000億ウォン)に対する負債総額比率は過去最大の283%となった。
 負債総額比率はアジア通貨危機時(1998~1999年)の227%、世界金融危機が起こった2008年(274%)と09年(278%)を上回った。GDP比の負債比率は03年の221%から上昇を続けている。
 韓国の負債は名目GDP成長率を上回るスピードで増加している。民間シンクタンクの現代経済研究院は「政府は経済活力と成長ペースを回復させ、経済主体が財務健全性を改善できるよう努力すべきだ」と話した。
2013年3月27日(水)13時18分配信 聯合ニュース

【関連記事】
7カ月連続で0%台成長の韓国!経済非常事態宣布
韓国の地下経済規模は290兆ウォン、GDPの23%
韓国家庭の57%が金融機関から借金!1/4は生活資金のため
米財務省が韓国に為替介入!自粛要求へ
韓国の主要輸出企業、円安で業績がすでに悪化=業界団体調査
韓国のウォン高で日本に進出するK‐POPグループが激減

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-04-07 10:06 | 政治・経済(1341)