中国・韓国代表、東日本大震災2周年追悼式に出席せず

中韓代表、追悼式出席せず=台湾処遇に北京反発【震災2年】


 11日開かれた政府主催の東日本大震災2周年追悼式に、中国と韓国の代表は出席しなかった。一方、政府は今回、国や団体の名前を読み上げる「指名献花」の対象に、昨年は入っていなかった台湾を加えた。これに対し、中国外務省は「断固反対」とする副報道局長の談話を発表。式典欠席は、台湾の処遇への反発が理由とみられる。
 昨年の式では台湾を指名献花から外した野田内閣(当時)が批判を浴びたため、今年は各国の国名を読み上げた後、在日米軍、パレスチナ常駐総代表部と並べて「駐日台北経済文化代表事務所からもご出席いただいている」と紹介。席も民間団体と同じだった昨年の場所から移動させ、「外交団・国際機関等」向けの席を用意した。
 韓国代表が出席しなかった理由は明らかになっていないが、在日韓国大使館は日本外務省に「意図して欠席したわけではない」と伝えた。
2013年3月11日(月)19時38分配信 時事通信

【関連記事】
日本の大震災に韓国人は内心「いいチャンス!」と喜んでいる
韓国人「日本人は大地震で一瞬に死んでください」
韓国赤十字!ハイチ大地震でも被災者に届けず!
ハンゲームの韓国NHNやGACKT周辺で震災義援金横領の噂?
「大震災に続きもう一度天罰が下る」と韓国ニュースサイト
震災後の義援金、米と台湾が最多 最貧国30カ国からも

韓国旅行 ブログランキング人気ホームページランキングブログ王人気ホームページランキング

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-03-12 00:18 | 政治・経済(1341)