在韓日本大使館も警告!夜食宅配の半数以上が食品衛生違反

夜食宅配10業者、食品衛生法違反で摘発 /ソウル


 ソウル市内でトッポッキ(甘辛く煮込んだ棒状の餅)や豚足などの夜食を配達する19業者のうち10業者が、食品衛生法違反で摘発された。
食品医薬品安全処(省に相当)ソウル支庁は10日「春に発生しやすい食中毒を予防するため、先月25日から29日にかけ、ソウル市内の夜食を配達する19業者に対し検査を行った結果、10業者が食品衛生法に違反していることが分かり、監督官庁に対し行政処分を要請した」と発表した。摘発された業者は、麻浦区の「第一夜食」、広津区の「ハルメ・チョッパル(おばあさんの豚足)」、鍾路区の「ティバリット」、冠岳区の「ミスター・ウビ」と「Fooden24時」、永登浦区の「ミジュ」、銅雀区の「ワウ夜食」、中浪区の「幸せのごちそう名家海鮮チャンチ(パーティー)」、東大門区の「常緑食堂」、道峰区の「ルカノ・ピザ」の10業者。

 食品医薬品安全処によると、今回摘発された業者のうち8業者は、賞味期限を最短で2日、最長で350日経過したトッポッキ用の餅やさつま揚げ、チーズなどを、料理に使う目的で保管していた。
 夜食宅配業者は昼間にまとめて料理を作り保管した後、夜間に配達するため、食中毒の発生が懸念されており、また岡持ちなどで配達する際、非衛生的な環境で食べ物を扱っている可能性もある、と食品医薬品安全処は説明した。
2013年4月11日(木)12時46分配信 朝鮮日報日本語版

なお、11日、在韓国日本大使館も注意喚起を行っている。

【関連記事】
韓国!残飯の使い回し合法化!
ノロウイルス キムチ流通!キムチなど700トン回収へ=韓国
今年から生ゴミの海洋投棄終了で、生ゴミの行き場失う=韓国
食品に異物混入4733件「最多は虫、キムチからカエルも」=韓国
韓国海苔!食べると危険!?猛毒の硫酸入り栄養剤の使用発覚
韓国飲食店で細菌検出また期限切れ使用も続出!観光地飲食店1千店で!

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-04-13 00:33 | 食品・食べ物(145)