日本人?3人が竹島に上陸、島は韓国のものと主張=韓国報道

日本人3人が竹島に上陸、島は韓国のものと主張=報道


[23日 ロイター] 日本の元大学講師ら3人が23日、日韓双方が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)に上陸し、島の領有権は韓国にあると述べた。韓国の聯合ニュースが伝えた。
報道によると、3人は市民団体「『竹島の日』を考え直す会」のメンバーで、桃山学院大学元講師の久保井規夫氏、大阪樟蔭女子大学元講師の黒田伊彦氏、青森県の雲祥寺住職・一戸彰晃氏。3人は島の港に入り、韓国語で「独島は韓国のものだ」とシュプレヒコールをあげたという。
久保井氏は「独島が韓国領であるということを確信して来た。この確信をさらに自分のものだけでなく、多くの日本国民にも伝えていく責務を感じた」と述べた。

この市民団体は当初4人で島を訪問する予定だったが、うち1人が考えを翻し「独島は韓国領」と書かれた揃いのTシャツの着用を拒否したため、上陸できなかった。この人物は、韓国の警察当局によってフェリーから降ろされたという。
2013年5月23日(木)18時39分配信 ロイター

在日なのか、反日左翼なのかわかりませんが、日本からいなくなって頂きたいものです。

【関連記事】
竹島も沖縄も韓国のもの?琉球海溝までの大陸棚を国連に主張へ
韓国!日本を仮想敵に=盧武鉉政権が米に提案と大統領候補
日本人の死傷者44人!韓国「竹島不法占拠」の歴史
竹島実効支配へ41億円、今後5年で鉱物資源調査など(韓国)
「対馬は自国領!即時返還」 韓国地方議会が決議文採択
大阪・生野で韓国人通り魔「日本人なら何人も殺そうと思った」

政治 ブログランキング border=人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-05-26 00:05 | 政治・経済(1341)