韓国の小顔整形、半数以上が術後の後遺症が残る!?

韓国で「エラ削り」の整形手術が大ブーム、だが術後に顔面麻痺などの後遺症も―中国報道


【新華社】韓国の美容整形業界では近年、エラの骨を削って小顔にする「エラ手術」が大ブームだが、顔面麻痺などの後遺症になるケースも多いとして、注意が呼びかけられている
国際美容整形外科学会の統計によると、韓国人が美容整形手術を受ける割合は世界でトップクラス。「エラ張り」に悩む女性が多いようで、最新の調査結果によると、韓国では年平均5000件の「エラ手術」が行われている。だが、そのうち約52%が術後に顔面麻痺などの後遺症が残るというデータも。

韓国消費者保護機構によると、「エラ手術」に関する苦情は、2010年は29件だったのが2012年は89件と急増。それでもブームが続くのは、「エラ手術」の広告が街中に氾濫し、「最もきれいな女性の選択」「あなた以外、もうみんな受けているわよ!」などと煽っているのも大きな原因のようだ。
今年1月、ソウルの弁護士が「法律で美容整形が受けられる年齢の下限を設けるべきだ」と提議。特に「骨を削るような手術」の危険性を強調した。だが、林茵淑・高麗大学社会学教授は「法で規制しても無理」。「それよりも、女性は美しくないと仕事も結婚もかなわないという韓国社会のあり方に根本的な問題がある」と指摘している。
2013年5月28日(火)20時58分配信 XINHUA.JP (編集翻訳 小豆沢紀子)

【関連記事】
知らないとヤバイ!?「整形」のリスク
韓流アイドル『神話』のメンバー3人が整形を告白!
韓国整形外科の1/3が免許なく粗悪な上、3倍以上請求も!
韓国の美容整形に見られる危険性、ぼったくりや手術失敗
メモ:整形の見分け方!
韓国の美容整形、高まる人気の陰で副作用報告も急増

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-05-29 21:51 | 社会問題(489)