こんなに違う認識 韓国「仰天歴史教育」大検証

こんなに違う認識 韓国「仰天歴史教育」大検証  


「日本文化の発展に貢献」「伊藤博文暗殺は東アジアに平和をもたらした」etc.
「北東アジア地域の平和のために、日本が正しい歴史認識を持たねばならない」とは、韓国の朴槿恵大統領の発言。5月8日、オバマ米国大統領との首脳会談後、記者会見で突如、日本の歴史認識を糾弾し、波紋を広げている――。




「朴氏の父親・朴正煕元大統領は親日家であったために売国奴的なレッテルを貼られていた。朴槿恵氏の大統領就任時、国内では弱腰姿勢を見せるのではと心配されたんです。こうした世論の空気を受け、槿恵氏は一歩も引けない姿勢で日本に対して臨んでいます」(外交評論家・井野誠一氏)
それにしても、二国間協議の締めの会見にもかかわらず、いきなり日本を名指ししての衝撃発言。その思惑は、なんなのか?

「米国内には、安倍晋三首相の歴史認識やタカ派的な考え方に疑問を持つ声は多い。それをうまく利用し、米国内にも韓国側の主張をアピールするため、わざわざ国際政治の舞台で強気な発言をしたのです」(前同)
オバマ大統領が日韓の緊密な協力を強調したにもかかわらず、冒頭の過激発言。日本の"歴史観"に噛みつく韓国側の発言は枚挙にいとまがないが、これには自国の情勢が大きく関わっているようだ。

韓国の日本に対する歴史教育は、政府の思惑と密接に絡んでいる。政府は反日教育を施すことでナショナリズムを喚起し、政権浮揚を画策しています。現在の朴政権に関しても、大統領選を接戦で制したため、支持は微妙なところ。そのため、国民の目を"外"に向けることを狙い、冒頭の発言となったのでしょう」(韓国の歴史教育に詳しい明星大学戦後教育史研究センター・勝岡寛次氏)

他国の歴史観を自国の政権運営に利用するとは信じがたく、国際法上でも、65年の日韓基本条約締結で戦前の問題は解決済みである。だが、それでも韓国の日本への"恨みの文化"はいまも燃え盛っている
「確かに過去、植民地政策をはじめ、日本が韓国に多大な迷惑をかけた事実は消せません。ですが、いくら謝っても毎度、批判の嵐ですからね……。これは韓国側の"歴史教育"に起因しているんです」(国際問題評論家・小関哲也氏)

それでは韓国の歴史教育とは、どんなものなのか。
まずは、いま両国の争点となっている竹島(韓国名は独島)問題だ。
独島は鬱陵島に付属した島で、早くから我が国の領土(中略)日本は一方的に竹島と名付け編入した〉というのが韓国の教科書の記述だが、前出・勝岡氏がこう反論する。
韓国が竹島の存在を認識したのは20世紀初頭です。漁業が盛んな日本は昔からよく知っていた。日露戦争のとき、わが国がはっきり帰属を決定させましたが、当時の韓国政府はまったく問題にしなかったのです」
ところが、第二次世界大戦後、李承晩政権が"昔から韓国領だ!"と主張し、実効支配に踏み切ったことをきっかけに、それが現在も定着
している。

「韓国は竹島領有を頑として譲らず、国内外に向けてのアピールが盛んです。なかでも、小中高の授業では竹島支配の正当性を徹底して教育。小学生や幼稚園児は"独島は我が領土"という歌を教えられ、独島占有の正当性は理屈抜きで韓国民に染みついています」(全国紙ソウル特派員)
官民一体となり、竹島領有を主張するため、様々な"事件"も起きている。
「昨年のロンドン五輪男子サッカー3位決定戦では、因縁の日韓戦直後、韓国の選手が〈独島は我が領土〉と書かれた幕を掲げて興奮気味にピッチを一周したことなど、その歴史教育の表われです」(前同)
もちろん、この選手は出場停止と罰金を科されたが、スポーツにも領有権問題を持ち込むという仰天の行為も辞さないのが、韓国の反日感情なのだ。

これとは逆に、日本で大人気の韓流アイドルグループ「KARA」が記者会見の席で、「竹島はどこの領土か?」との記者質問に言葉を濁した結果、韓国国内から猛烈なバッシングの憂き目にあったこともある。
「韓国のネット上では"日本に媚びを売るような芸能人は追放しろ"とか、"過去を反省しない日本人の観光ツアーやイベントは中止にしろ"といった強い主張が依然として溢れています」(前出・井野氏)
元寇はまるで他人事の記載!

著名人の"親日踏み絵"には、国民が相当厳しいジャッジを下すのだが、なぜ、ここまで熱狂的な反日思想が生まれるのか。
それには、歴史教科書が果たす役目が大きいといい、前出・ソウル特派員はこう語る。
日本の小中高生の教科書が検定で選択可能であるのに対し、韓国は国定教科書1つのみで、教師や生徒に選択の余地はありません。国民全員が"政府が政府のために作った教科書"を使うしかないんです
実際、韓国の中学校版国定教科書(以下同)では、「90年まで日本からODAを受けていた」や「97年の経済危機は日本からの援助で助けられた」など、"目を背けたい事実"には一切、触れていない

古代史の話でいえば、三国時代(高句麗・百済・新羅)の「朝鮮通信使」の記載が目を引く。そこには、〈通信使は日本の要請を受けて日本に渡り、手厚い待遇を受け、日本の文化発展に貢献した〉と、こう明記している。
「02年の改訂版で多少、表現はゆるくなりましたが、それまで日本文化伝来については、"~してあげた"と完全に上から目線でした。さすがに自国中心の見解過ぎると批判が出たため、変更されたんです」(前同)
続いて、13世紀のモンゴル帝国と高麗連合軍による「元寇」についてだが、ここで韓国は、日本侵略の部外者を装っている。
〈元は日本征伐をきっかけに高麗に設置した征東行省を通して、高麗の内政に干渉した〉
まるで他人事のような記述だが、ある歴史学者は溜め息交じりに説明する。
元と一緒に攻めた事実を黙殺し、高麗の日本侵略の事実を隠しています。旧版の教科書では、〈二次に渡る高麗・元連合軍の日本遠征が断行された〉とあったので、まだマシなほうです
同じ中世の13~16世紀に出没した倭寇についても、"倭寇=日本人"のイメージを強調している。
〈倭寇は日本の対馬を根拠地とする海賊で、早くから海岸地方に侵入して略奪をはたらいていた〉
これついては、「前期倭寇はともかく、後期倭寇には韓国人や中国人も参加しているのですが、その事実も教科書から切り取られています
」と、勝岡氏は解説。

日本が韓国を植民地化していた時代についても、過激な記述が見受けられる。韓国総督府総監の伊藤博文は、韓国の英雄・安重根に暗殺されたが、〈抗日戦を展開していた安重根は、初代統監として我が国侵略の先頭に立っていた伊藤博文をハルビンで処断した。我が国の独立を維持することと共に、東アジアに平和をもたらすと遠大な意志を持っていた〉
だが、この安重根の人物像について触れることは、韓国の歴史教育のタブー。
偏向したマスコミ報道が蔓延


実は安重根は、韓国の近代化のモデルに日本がふさわしいと論じていて、日露戦争の勝利も評価しています。こうした事実についても触れることはありません」(通信社外信部記者)
ちなみに、反日の英雄に対しては、名だたる有名人も絶賛。04年の映画『多黙安重根』公開の際には、日本でも活躍するアーティストのBoAや東方神起が、安重根義士記念事業会に5000万ウォンを寄付し、韓国では拍手喝采の話題となった。

「こうした韓国の歴史教育の"成果"は、当然のように国民の間に反日感情の蔓延となって表われます。むろん、煽っているのは歴史教育だけではありません。韓国天安市にある独立記念館では、朝鮮併合時(1910~45年)に行なわれた日本軍の拷問など、事実関係が疑わしい蛮行が、ところ狭しと蝋人形で展示されています」(前同)
韓国に詳しいジャーナリストがいう。
韓国の幼稚園児たちは必ずといっていいほど、ここに見学に来るんですが、血みどろの蝋人形は大人も衝撃的で目を背けたくなる。子供たちは、こうしたおぞましい展示物を見せられ、学校では反日教育を受け、韓国マスコミの偏向した反日報道に日々、接しながら、日本に対する憎悪と恐怖心を刷り込まれていくんでしょうね

このようにして、反日感情たっぷりの韓国人が育っていくわけだが、そうした国民の意識を政府が見事に利用し、外交問題にまで発展させる手法は、巧みな政治術ともいえる。
「日本はこれまで、隣国との領土問題や外交問題に対して、歴史的事実を国外に広報するようなことをしてきませんでした。対する中国と韓国は、日本とはまったく逆のスタンスです。朴大統領があそこまで過激な発言をするのですから、今後、日本政府は歴史的事実を国内外に積極的に広報することが必要です」(勝岡氏)
こじれにこじれてしまった日韓関係。恩讐を乗り越え、手を取り、発展の道へと乗り出す日は来るのか。
2013-05-30 [週刊大衆2013年6月3日号] http://taishu.jp/politics_detail520.php

【関連記事】
韓国人と結婚すると子供も反日?韓国の洗脳じみた反日教育!
韓国への制裁案・運動と日本が韓国に対して優遇しているもの
李明博竹島訪問から最近までの韓国の反日・挑発行動まとめ
仏像盗難、韓国僧の呆れた要求!恩をあだで返す韓国の歴史。なぜか祈祷師も対馬へ
安倍総理のFBに韓国・中国人が反日コメ!なぜかフランス人が論破
大阪・生野で韓国人通り魔「日本人なら何人も殺そうと思った」

韓国旅行 ブログランキング人気ホームページランキングブログ王人気ホームページランキング

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-06-09 09:10 | 政治・経済(1341)