輸出依存の韓国!上半期の輸出増加0%台に。経済成長に黄信号

上半期の輸出増加率0%台に、経済成長に黄信号

 韓国政府の関係者は25日、6月の輸出増加率が前年同月比でマイナスを記録する見通しだと発表した。年初から5月までの輸出増加率は1.0%で、上半期(1~6月)の増加率は0%台にとどまることが確実だという。
 韓国は国内総生産(GDP)に占める輸出の割合が56.5%と、主要20カ国・地域(G20)のうちで最も高い。輸出が昨年のマイナス成長(マイナス1.4%)に続き今年上半期も停滞し、経済成長に黄信号がともっている。





 輸出増加率が0%台ということは、これに連動する経済成長率も低調が続く可能性が高いということだ。輸出の経済成長への寄与率は2011年には72.8%に達した。例えば、成長率が3%ならこのうち2.2ポイントは輸出が担っていることになる。輸出が横ばいを続けているため、輸出主導型の経済成長が期待できない状況になっているというわけだ。

 専門家たちは輸出の停滞について、韓国の輸出を支えてきた造船、鉄鋼、石油化学などの重化学工業の成長に陰りが見えるためと分析している。6月の輸出見通しが暗いのも、船舶輸出が前年同月の43億ドル(現在のレートで約4220億円)から20億ドル(約1960億円)ほどに半減すると見込まれるためだ。
 LG経済研究院のキム・ヒョンジュ研究委員は「石油類、半導体、自動車、船舶、石油化学という韓国の輸出品目トップ5はここ10年以上にわたり順位さえ変動していない」と指摘。その上で「輸出上位10位、20位以内に入る新たな輸出産業を模索すべきだ」と助言した。
2013年06月26日09時27分 朝鮮日報

7月1日追記:
  韓国の産業通商資源省が1日発表した6月の貿易統計によると、輸出は前年同月比0.9%減少し、前年比マイナスとなっている。 特に日本向けは円安の影響で16.6%減少した。(2013.07.01ロイター)

【関連記事】
円安で打撃 韓国製造業の対日貿易赤字額増
輸出依存の韓国経済 世界経済減速で成長モデル崩壊し苦境に
韓国、不況のあおりで法人税収が4兆ウォン弱減少
韓国企業の業績不振、外国人が資金引き揚げ
「サムスンに朗報」ドコモがギャラクシーS4に破格の補助金=韓国
韓国の上場企業の64%、Q1決算で減益か赤字

韓国旅行 ブログランキング人気ホームページランキングブログ王人気ホームページランキング

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-06-30 21:14 | 政治・経済(1341)