韓国の航空会社、超危険?着陸に失敗で機体炎上!

韓国旅客機、着陸に失敗=2人死亡181人負傷―機体大破炎上・米サンフランシスコ


 【ニューヨーク、ソウル時事】米カリフォルニア州サンフランシスコ国際空港で6日午前11時半(日本時間7日午前3時半)ごろ、韓国仁川国際空港発のアシアナ航空214便ボーイング777型機(乗客291人乗員16人)が着陸に失敗、機体は大破炎上した。韓国政府によると、乗客の中国人女性2人が死亡し、重体5人を含め181人が負傷した。
 乗客には日本人1人が含まれていたが、在米サンフランシスコ日本総領事館によると、軽傷を負ったものの命に別条はないという。アシアナ航空によれば、このほかの乗客の内訳は韓国人77人、中国人141人、米国人61人など。韓国国土交通省によると、同機には乳児1人を含む12歳以下の子ども31人が搭乗していた。




 同省は「着陸する過程で、胴体後尾が滑走路に衝突し、滑走路の左側に離脱した」と発表。「乗客らが乗務員の案内で非常脱出した後、火災が発生した」と説明した。
 米運輸安全委員会(NTSB)が連邦捜査局(FBI)と共に事故原因の調査に着手した。韓国政府は米側と合同で原因解明に当たるため4人の事故調査チームを派遣した。外務省、アシアナ航空の関係者も同行した。
 アシアナ航空の尹永斗社長は7日、記者会見し、事故について謝罪した上で、着陸前に異常を知らせる警報は確認されなかったと述べた。

 複数の目撃者は米メディアに対し、事故機は着陸時に不自然に機首が上がり、機体後部が滑走路に接触したと語った。この日は好天で、現場の視界は良好だった。
 CNNテレビの映像では、同機は尾翼が欠落し、その残骸が滑走路の端に散らばっていた。さらに着陸後に炎上したとみられ、天井部分を中心に広範囲に胴体が焼失した。胴体からは脱出用スロープが延び、多くの乗客は自力で脱出したもようだ。

 死亡した女性2人は16歳の学生で、中国浙江省からサマーキャンプに向かうところだった。いずれも後部座席に乗っていたが、滑走路で遺体が発見された。
 この事故でサンフランシスコ空港は閉鎖され、同空港向けの便はロサンゼルス国際空港などに代替着陸した。 
2013年07月07日22時21分 時事通信社

アシアナ航空によると操縦していたのは、777でサンフランシスコ国際空港に初めて着陸する訓練中の副操縦士だったそうですが、危険な状態になったにも関わらず、教官である機長が変わらず最後まで副操縦士が操縦したとか。それに対してアシアナ航空の説明が「全責任は機長にあると言いながら、原因は機体の不具合だ」と的を得ない。何かを隠しているのか、息を吐くように嘘をついているのか、怖いですね・・・
ちなみに、約半分が中国客なのは、命がけとは知らず?韓国経由で行く人が多かったからだそう。



一方、この事故に対して、韓国テレビ局の発言が問題になっている ↓

アシアナ機事故で「死んだのは中国人でよかった」 韓国のテレビ局に批判殺到、謝罪はしたが…

 韓国のアシアナ航空機の着陸失敗事故は2人の死亡者と180人以上の重軽傷者を出したが、これを報じた韓国のテレビ局のキャスターが「死亡者は中国人なのでよかった」という趣旨の暴言をはいた。韓国の複数のメディアが報じている。

 批判が殺到して騒ぎとなり、驚いたテレビ局は謝罪したが、その謝罪の内容が意味不明だと日本国内では首を捻る人が続出している。

■「中国との外交紛争が起きれば、テレビ局が責任を負うのか」
 問題のテレビ局は総合編成チャンネル「チャンネルA」。日本時間2013年7月7日午前3時30分頃にインチョン発のアシアナ航空が米サンフランシスコ国際空港で着陸に失敗した。乗客は合計219人で、うち中国人が141人、韓国人77人、日本人1人も含まれていた。死亡したのは2人で、共に16歳の中国人女性だった。「チャンネルA」ではこのニュースを取り上げて、キャスターが、

  「死亡したのは韓国人ではなく中国人2人ということが確認された。私たちの立場ではよかったと言うことができる」
などと発言したため、ネチズンなどから袋叩きにあっている、と朝鮮日報は同日伝えた。
 「チャンネルA」には視聴者から、
  「どのようにそれがよかったのか?立場を変えて考えてください」「死者の国籍を明かした後に『よかった』と発言したのは基本的な素養に反する」「中国との外交紛争が起きれば、チャンネルAが責任を負うのか」
などといった抗議が寄せられたという。

 日本でもこのニュースが伝えられると「これは酷すぎる」といった意見がネットで噴出し、
  「自国の航空会社で外国人が亡くなった。申し訳ないという感情が少しでもあったら いくら自国人の死者がいなくても絶対に出ない発言だな」
などといったことが掲示板やブログに書き込まれている。
釈明、謝罪はしたものの「意味不明」だと指摘が

 事を重く見た「チャンネルA」は7日の夜に報道資料を通じて釈明、謝罪した。一部のメディアが「チャンネルA」が飛行機墜落事故に関し、死亡者が韓国人ではなくてよかったと報道しているがこれは事実と違う、としている。
  「死亡者の中に韓国人がいなかったことを強調するためのコメントであり、それが私たちの立場では幸いだ、ということです」と釈明しながらも、
  「生放送中だったこともあり粗く進行したことは深くお詫び申し上げる」
と謝罪した。
 ただし、この釈明に対しても意味が良く分らない、と思っている人も多く、日本のネットでは、
  「謝ってる当人がなぜ謝らなければいけない問題なのか半ばわかってない」「謝罪するのは中国人に対してだろ。視聴者にお詫びしてどうすんの」
などといった意見が出ている。
2013年7月8日(月)18時29分配信 J-CASTニュース

【関連記事】
韓国の亀尾!有毒物質流出や爆発など事故多発!
韓国!原発に続き、高速鉄道でも不良部品使用!?
韓国各地で道路崩落事故が相次ぐ
4階建てビル崩壊、工事現場で相次ぐ事故、死傷者も=韓国
韓国電力不足:霊光原発5・6号機また偽造部品、年内再稼働は困難
韓国の鉄道「自称世界一安全」もやっぱり『ねつ造』だった!

韓国旅行 ブログランキング人気ホームページランキングブログ王人気ホームページランキング

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-07-10 00:19 | 政治・経済(1341)