「マジンガーZのパクリキャラを竹島へ」に韓国内から批判続出

韓国芸術家のアニメキャラ作品、日本のパクリとの指摘―中国紙


a0232045_0413521.jpg ←左がマジンガーZ、右がテコンV 

2013年7月6日、環球時報は記事「韓国芸術家のアニメキャラ作品、日本のパクリとの指摘」を掲載した。
韓国紙・朝鮮日報は、韓国人彫刻家・金澤基氏の作品「トロンボーンを吹くテコンV」像が竹島に設置される計画が認可されたと報じた。大日本帝国から韓国が独立した記念日、光復節(8月15日)にお披露目される。

テコンVは1970年代に流行した韓国“国産”ロボットアニメだが、そのデザインからストーリーまで日本アニメ「マジンガーZ」とうり二つだと言われている。しかし、日本のパクリアニメで竹島を守ろうというのはあまりにもひどいと韓国国内から反発の声が上がった

金氏は計画推進のためにネットで募金活動を続けていたが、批判を受け中止した。ただし一般からの募金は断念しても計画そのものは推進すると意欲を示している。
2013年7月7日(日)18時58分配信 Record China (翻訳・編集/KT)

【関連記事】
【慰安婦問題】日本人が15万人殺したことになってるらしい!
韓国の「ダサソー」使用禁止=「ダイソー」のパクリで!
LINEナビ!丸パクリ問題でサービス終了
対馬もわが領土?韓国地方議会が長崎・対馬に「国内研修」
2012年韓流ドラマ視聴率・映画動員数ランキング
アップル、iPhone6からサムスン製APチップ排除

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-07-10 01:04 | 政治・経済(1341)