韓国で19歳少年が17歳少女をレイプ、殺害して遺体をバラバラに

韓国で19歳少年が17歳少女を強姦、殺害して遺体をバラバラに―中国メディア

韓国紙・朝鮮日報によると、韓国で精神病歴と前科のない19歳の少年が17歳の少女を強姦した後に殺害し、遺体をバラバラにするというショッキングな事件が起きた。12日付で人民網が伝えた。
韓国の警察当局が10日に発表したところによると、少年は今月8日午前5時30分ごろ、龍仁(ヨンイン)市内のホテルに友人とチェックイン。同日午後3時30分ごろ、1カ月前に友人の紹介で知り合い、2度会っただけの17歳の少女に「遊びにおいで」とメールを送った。

その後、ホテルを出てカッターナイフを購入。これについては警察の調べに対し「強姦する際の脅しに使おうと思った」と供述している。少年は友人が同日午後7時30分ごろにホテルを離れた後、少女を強姦。その後、少女が警察に通報すると言ったため、首を絞めて殺害した。
それから少女の遺体を10数時間かけて、買ったばかりのカッターナイフでバラバラにした。翌9日午前1時30分ごろ、近くのコンビニエンスストアでカッターナイフを再び購入。同日午後1時30分ごろ、スーパーで大きなゴミ袋を買い、バラバラにした遺体を詰め込んだ





その後、タクシーの後部トランクに遺体を入れた袋を乗せ、30分後に帰宅。それから、インターネットの掲示板にこう書き込んだ。「罪の意識もなければ、傷ついてもいないし、怒りの感情もない。ただ、短い微笑みを浮かべるだけ。嫌なヤツだろう?僕は地獄に行きたい。一緒に地獄に行きたい人がいるんだ。君のまなざしにも僕は動揺しないよ。ありがとう」。

少女の両親が「娘と連絡がつかなくなった」と警察に捜索願を出し、その後、少年が地元警察に自首した。少女はシンガポールで両親と暮らしていたが、3年前に1人で帰国していた。昨年、高校を1年で中退している。
少年は記者の質問に対し、「いつも見ている残酷な映画を思い出した。ネット上で人体の解剖についても調べたことがある」と話している。少年は一昨年に高校を2年で中退し、城南(ソンナム)市内のカフェでアルバイトをしていた。両親、兄、祖母と暮らし、ロックとギターが趣味だった。
2013年7月13日(土)22時15分配信 XINHUA.JP (編集翻訳 小豆沢紀子)

少年は犯行直後、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で「自分には人間が感じることができる感情はもはや乾ききってなくなった。罪悪感という感情も、悲しみも怒りも感じられなかった」「きょうは血なまぐさい臭いにまみれて寝なければならないようだ」などと書き込んでおり、その冷血さがショックを増幅させた。また、犯行中には友人に宛てて、無残な遺体写真や「作業中だ。血を抜いている」などという文面のメールを送っていたという(2013年7月12日サーチナ)

【関連記事】
韓国!女性バラバラ殺人!同様事件多発、人肉売買が目的?
水原レイプバラバラ殺人、動機はただやりたかったから!?
18歳高校生、60代女性の遺体をレイプ!=韓国
アナルもレイプ!?7歳女児大腸が破裂!23歳レイプ犯逮捕
韓国のレイプ件数は日本の40倍以上!
大阪・生野で韓国人通り魔「日本人なら何人も殺そうと思った」

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-07-16 01:50 | えっちな♪(400)