解決済みの戦時徴用で三菱重工にも賠償命令=韓国・釜山高裁

三菱重工にも賠償命令=戦時徴用でまた責任認定―韓国・釜山高裁


 【釜山時事】戦時中、三菱重工業に徴用された韓国人5人が同社に慰謝料の支払いを求めた裁判の差し戻し控訴審で、釜山高裁は30日、三菱重工業の賠償責任を認め、原告1人当たり8000万ウォン(約700万円)の支払いを命じる判決を言い渡した。戦時徴用被害者に対する日本企業の責任を認める判決は、2012年5月の最高裁、今月10日のソウル高裁に次いで3件目。

 日本政府は、請求権問題は1965年に解決し、個人補償は韓国政府が行うべきだとの立場で、改めて反発するのは必至だ。徴用被害者の請求権に関しては、韓国政府も日本と同様の立場を取っている。
 原告らは、44年にソウルなどで徴用され、広島の工場や造船所などで労働。満足な休日や外出の自由もなかった上、原爆で被爆する被害も受けた。原告は訴訟の途中で全員死亡し、遺族が継承している。 
2013年7月30日(火)14時33分配信 時事通信

ちなみに、1965年に結ばれた日韓基本条約では5億ドルの他に民間借款などで、計約11億ドルもの融資が行われた。当時の韓国の国家予算は3.5億ドルなので、国家予算の3倍以上にもなる額である。なお、韓国ではこれによる経済発展を「漢江の奇跡」と呼び、東アジアで最も顕著な経済成長の達成例の一つとされている。Wikipedia 日韓基本条約より)

【関連記事】
第2次大戦中の強制徴用問題で新日鉄住金に賠償命じる
併合時の徴用、日本企業への賠償請求を認める=韓国最高裁
虫が良すぎる韓国!徴用で日本企業に賠償命令!一方で投資呼びかけ
朴槿恵大統領、初の対日演説で1000年たかる宣言!?
韓国進出の日本企業から金を取れる!?徴用問題で訴訟増か
韓国への制裁案・運動と日本が韓国に対して優遇しているもの

地域情報(韓国) ブログランキング人気ホームページランキングブログ王

↑励みになるので、それぞれ毎日1回クリックお願いします!拡散・アクセス数UPにもご協力ください。
[PR]

by love_kankoku | 2013-08-01 00:06 | 政治・経済(1341)